Home > GID Archive

GID Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

リードされてると思ってカムした話

  • Posted by: たろう
  • 2016-10-23 Sun 20:54:21
  • GID
ノンカムの職場の先輩と温泉行って浴槽内で珍子が剥がれたたろうちゃんですこんばんはお久しぶりです。ちょうど濁り湯だったので、珍子を水面下で全力で抑え、先輩に知られないように湯から上がって事なきを得ました。古い接着剤を使っちゃダメ、ゼッタイ。

職場で仲良くしている先輩(上記の珍子ポロリの先輩とは違う方)で、LGBT関連の話をする方がいまして、これまでも「…ftmってバレてる?」とドキッとしたことが多々あったのです。でも僕も知らんぷりして「へぇ~そんなご友人がね~」って適当な相槌を打ってやり過ごしていました。これまで何度かお話した気がするようなしないようなことですが、逆カム(実は女体生まれなんだよね~)は死ぬほど嫌なのです。男として生きたいから大学時代にバカみたいにバイトしてオペ云々をクリアしてきたんですもの、自分の努力を自分で否定するみたいだし、そもそも今の姿しか知らない方に女体生まれだと知られるのは嫌なのです。
しかーし、先日飲み会の席で「私の先輩と後輩に女の子だけど男の子って人がいてさ~性同一性障害って知ってる?」という《ゴール間際までボール運んでやったんだから、あとはお前がシュートを決めろよ》的な発言が先輩からありまして、私は確信しました、「バレてる…」と。
で、三日三晩悩んだ結果、「カミングアウトして、ftmだとリードされた原因を教えてもらって今後に生かそう。」という理由をこじつけて日にちと場所を相談して、先輩とサシでご飯に行きました。もちろん当日まで緊張で飯が喉を通りません(お酒はスルスル通りました←)
で、カムした結果、「えええええー!知らなかった~!」というお返事。つまりリードされていたわけではなくて、ただのLGBTフレンドリーだったのです…笑
「あんたはただの小さいおっさんだよ」的なことを言われて、安心したというか拍子抜けしたというか…まぁ僕の思い込みだったわけです。よかったよかった。
先輩は真面目な方なので僕がカムした理由(ftmとリードされることなく生きるための傾向と対策を立てたい)を聞いて色々コメントを下さったのですが、意外だなぁと思ったのは「後ろ姿の腕の細さが女性っぽい」という見方でした。ケツのでかさとか太ももの太さとかはさほど気にならなくて、腕だそうです。(※あくまでも個人的な見解です、念のため)

そう聞いたら…鍛えないわけにはいかないですよね!!笑
ということで大学ハンドボール時代を思い出して上腕の筋トレ頑張ります。先輩ありがとうございました。

これが僕の求めていたものだったのか

  • Posted by: たろう
  • 2013-06-01 Sat 00:35:06
  • GID
来週からの教育実習の物品準備が何も進んでいないたろうです。いいんだいいんだ、週末に金に物言わせて全部準備するもん←

え改めて言うことでもないけど、ご報告があります。
書き出したら長くなる予感がするので、続きは追記で。

Continue reading

SRS、無期限延期の方向へ

  • Posted by: たろう
  • 2012-11-09 Fri 23:04:29
  • GID
寒さに比例して人恋しさの増すたろうですこんばんは。とりあえず安心したい。

さてさて、散々あーだこーだと言っているSRSについてまたしゃべります。書いてみたら長文になっちゃったので、お時間のある方だけお付き合いください。笑

2ndを大学の附属病院で取った僕。2ndの先生とのお約束で今でも月1でスクールカウンセラーさんとカウンセリングと言う名の井戸端会議をしております。今年度からカウンセラーさんが僕好みのワイルドなおばちゃまカウンセラーさんになりまして、それはそれは毎月カウンセリングの日が楽しみであります。
んで先日のカウンセリングでは内摘の話をあれこれとしてきました。
僕が今一番懸念しているのは、僕の戸籍変更後の兄弟の、両親との続柄が変わらないことです。僕が「長女→長男」になっても、妹や弟は変わらないわけです。すごーく可能性の低い話を聞かせて申し訳ないのですが、妹や弟が自分の家族以外に本籍を見られるときってのは多分結婚の時で、つまり妹や弟が結婚する相手の方に見られて「なんであなたは次女なの?(=長女はどうしたの?)」「なんであなたは長男なの?(=お兄さんいるじゃない?二男じゃないの?)」と聞かれる事態が起こりかねないわけです。その時に、兄弟は結婚する相手に僕がGIDであることを説明する必要が出てくるかもしれない。それがもし兄弟の負担になったら…と思うのです。

自分で書いてても正直あほらし、と思うわけです。なんでこんなことまで考えてるの?って。でも、トランスすることは実家を出た今でも、僕だけの話じゃないな、という実感があります。僕が地元にいた過去は消えない、つまり僕が女性だった過去は消えないわけで、その過去がトランス後の僕を隠してしまうのです。そんな過去の僕と今の僕とのギャップを当てられているのは間違いなく地元に住んでいる家族です。それを体感せずに飄々と生きているのが僕。なんとも皮肉です。
少し話がそれましたが、つまり何が言いたいかって、僕がトランスすることは僕だけの問題ではないのです。たとえ低くても、可能性として、家族に負担を掛けることが懸念されるのであれば、それは家族内で十分検討されるべきだと思うのです。少なくとも僕自身は検討がない限りは先には進んじゃいけないと思う。
実家のこともあり、妹と弟には少しでも自分のために生きてほしいのです。父親のことで大変な思いをした分だけ、妹と弟には幸せになって欲しいのです。僕自身のことで更なるb負担を掛けたくないのです。

↑のような話をカウンセラーさんにしたら「遠い将来の話じゃないし、あほな話でもないわよ!」と言われました。それと同時に「それだけ家族のことを考えているのはあなたらしいし、考えることは時間の無駄ではない」とも言われました。

兄弟の、両親との続柄云々については、兄弟に直接聞きたいと思っています。「僕、戸籍変えて男になりたいんだけど、そうなっても君たちは次女or長男のままなんだ。例えば結婚するときなんかに家族以外に本籍を見られて君たちの続柄に疑問を持たれて、僕がGIDであることを説明して、それで相手の方が嫌悪して結婚を取り消したいって言い出したら、それで納得できる?」と。「その可能性があっても、戸籍変更してもいい?」と。
僕自身、自分のGIDについて説明するのは苦ではないけれど、社会的に性の多様性が認められていてる一方で、やっぱりそれを受け入れられない人がいるのも事実で、そういう方がもし、兄弟の結婚相手となってしまったら…と。
ごまかしたい、と言われればごまかす方法を考えるし、長女でいられたら逆に困る、と言われたらさっさと戸籍変えるし。
戸籍変更についてはどうせいつかやるなら今やっちゃってもいいと思うわけです。しかし、現在子宮卵巣があって困ってることがない分、僕にとって戸籍変更のメリットって注射保険適用になることくらいなんですね。このある意味少ないメリットに加えて前述の懸念がある分、いつかやるとは分かっていても、今戸籍変更することには積極的になれないのです。
以上の点から、本来「教採を受けるまでに戸籍を変える」と思っていたのですが、とりあえず期限を設けずにSRS無期限延期の形を取ろうと考えています。もちろんおかんや兄弟の反応如何で変わる可能性もあるんだけれど。

***

余談ですが、カウンセラーさんには「一般公務員に比べれば教員は休みを取ろうと思えば取れる。それに戸籍性女性のまま教採を受けてGIDを理由に落とすなんて少なくとも多様性を認める原点となるべき教育界であってはならないし、教育界がそんな世界だったら悲しくてがっかりする。」と熱弁されました。
このカウンセラーさんね、単におしゃべりが面白いだけじゃなくて僕の持っていない視点をたくさん教えてくれるんです。だからカウンセリングと言うよりはマンツーマンで僕を教材にして個別指導を受けている感じ。だから好きなんです。(もちろん近所のおばさん的な雰囲気が一番魅力なんだけどね!)

つうわけでSRSは無期限延期の方向です。
長文にお付き合いいただきありがとうございました。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

FTM出没情報…?@温泉

  • Posted by: たろう
  • 2012-10-24 Wed 13:41:21
  • GID
最近はじめましての方からコメントをたくさんいただいて嬉しい限りのたろうですこんにちは。

昨日バイト先(未カム)で常連さんが話していたこと。

常連さん:「そういえばよぉ、この間○○温泉行ったら脱衣所に女がいたんだよ。絶対従業員じゃないんだよ、制服着てなかったし。かと思えば髪の毛も濡れてねーから温泉入った感じでもねぇんだ。俺が入ろうとした時には出てっちゃったんだけどよ、あれなんだったんかなー」
マスター:「従業員じゃなくて業者さんじゃねーのか?」
常:「いやーそんな感じしなかったぞー」
マ:「温泉の性分とか調べに来たんじゃねーのか」
常:「だったらでっけー鞄とか持ってるだろう?ふつーの恰好だったんだよ」
マ:「へぇー。服脱いだとこみてないんか?」
常:「俺が入った時には出て行っちまったんだわ」
マ:「そりゃあおかしいな。なにしにきたんだかな」
常:「だろう?ありゃ女だと思うんだけどなぁ。髪は短かったけどよ、女顔なんだよ。ケツはでけーし」
マ:「ほうぅ。でもそんなことってあるんか?女が男湯に来るってのは」
常:「いやー普通はねぇよな。でもあれだよな、男が女湯に入ったら犯罪だけどよ、女が男湯に入ってきて犯罪に なった、って聞いたことねぇな」
マ:「そう言われればそうだ…。犯罪になるんかや?」
常:「いやー俺は知らねぇけどよ、女が男湯に入ってきたら万々歳だよな
\わっはっはっはっはっ/

\わっはっはっはっは/じゃねぇしwww
と思いましたが、話を聞いている間は「その人FTMじゃね?」とか「自分に話を振られたらどう返そう」とか「俺もおぱーい取ってても意外とリードされているのかも…(しかも純男に)」とか色々考えました。
とりあえずアラ還な常連さんとマスターの中にはGIDという選択肢はなかったようです。

あーなんかこれから公衆浴場はいるの怖いな。笑


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Continue reading

国籍を変えたらインド人になれるのか

  • Posted by: たろう
  • 2012-10-17 Wed 23:41:27
  • GID
後輩の作ったDVDを4回も見て夏の校外学習の余韻に浸っているたろうですこんばんは。あああああ!!

戸籍云々で連日お騒がせしてすみません。記事を読んでくださった方、コメントくださった方、ありがとうございます。
で、戸籍に関することで思い出したことがあったので記事にさせていただきます。

同輩に、インドに魅せられた子がいます。就職の話とか色々してて、「結局○○は最終的に何になりたいの?」と聞いた際「…俺はインド人になりたい」という答えが返ってきました。
僕は思わず吹き出して「ちょwwwおまwwwインド人になれるの?」と返したら、彼は真剣な目つきで「いや、国籍はインドに変えられると思うんだ…」と申すのです。
僕はそこで「国籍は帰られてもインド人にはなれないでしょう」と言いかけました。でもそれは、自分に対して「いや、戸籍変えても男にはなれないでしょう」と言っていることと同じだと思い、口には出しませんでした。
ここで分かったことは二つ。
一つは、戸籍を変えても望んだ戸籍の通りになるはずがない、という意識が潜在している事。
つまり戸籍変えたからって男じゃなくね?ってこと。
もう一つは、その一方で自分は戸籍性にこだわっていて、戸籍を変えれば男として何不自由なく暮らせると思っている事。
つまり男になりたいから戸籍変えたいですyeah!()ってこと。

…僕が戸籍を変えたい理由ってなんですかね←人に聞くなwww


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Continue reading

なんかもう分からなくなってきた

  • Posted by: たろう
  • 2012-10-15 Mon 21:06:31
  • GID
実家に帰って車を乗り回してきましたたろうです。車の運転も楽しいけどやっぱりやーさんに乗ってる時が一番楽しいわ。

久しぶりに投げやりなタイトルになってしまいました。笑
実家でおかんと内摘の話をしてきました。つっても餃子包んでる1時間弱くらい、前後を内摘とあんまし関係ない話で挟みながら。

結果。

んーーーーー。あーーーーー。って感じです。笑
あれだね、僕もまだ気持ちのどこかで必要ないと思ってるのかもね、内摘。
だって今の生活で満足してる(或いは子宮卵巣があることで不自由を感じていない)もん。
でもそれは、今、大学、っつうちっちぇコミュニティの中でのことであってね、仕事に就けば状況が変わると思うのね。
社会で活躍している人生の先輩方にも戸籍変更云々のお話をたくさんしていただいて、逆カム云々で思うことはあるけどやろう!って決めたわけです。
注射の金も保険適用になったら万々歳じゃない。\4,500/月が\1,500/月になったら嬉しいじゃない。いつかするって決めてるなら今やっちゃえばいいじゃなあああああい!!

別に反対されたわけじゃないんです。
診断下りてからは勢い余って色々計画を練っては話していたものですから(その計画通りに進んでいたら恐ろしかった。ブレーキ掛けることが出来て良かった。)、おかんも内摘することに反対ではないんです。体に傷は付けて欲しくない、とは言ってるんだけど。
ただね、「迷ってたり、今必要ないって少しでも思ってるならまだいいんじゃない?」って。
んーーーーー。その通りなんだけどねーーーーー。違うんだよーーーーー。
いずれはやる意志があること、社会人になってから手続きも含めて時間が取れないこと、注射が保険適用になること、教採の願書出す前にやっちゃいたいこと。
全部考えて遅くても3月の終わりまでには済ませておきたいんだよー。結局やるなら先延ばしにするメリットがないんだよー。自分だってそこに折り合いを付けて進みたいんだよー。

…と思ってるんだけど、なんかもう分からなくなってきた。なんで内摘ってするんだろうね。
潜在意識の中で社会の枠に収まろうなんて魂胆があるのかしら。そういうつもりはないんだけどなー。
戸籍変更がGIDのゴールでないことは分かってるんだけど。でも、あれよね、一つの区切りにはなるよね。
本来の戸籍性に戻せるなら戻したいじゃない。本来悩まなくていいところでこれ以上悩みたくないじゃない。
戸籍変わったってちん子生えてくるわけでも子種が得られるわけでもないのに内摘しようと思うのは、そういう理由があるんじゃないかしら、としみじみ。

んーもう分からん。
明日の注射忘れる気がする。気がついても行かない気がする。まずい流れだ。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Continue reading

戸籍変更しようかな

  • Posted by: たろう
  • 2012-10-08 Mon 22:04:30
  • GID
やっと東北の旅で使ったテントやらなんやらを片付けましたたろうです。はぁーお部屋広くなったわ。笑

さて。7月の終わりにこんな記事を書いたのですが、年明けの内摘に向けて少しずつ動き出しました。
「あんな記事書いておいてなんやねんお前!」と自分でも思うのですが←、お話を伺った人生の先輩の多くの方が口を揃えて仰ったことは「社会人になったらお金はあるが時間はない」と言うことです。内摘のための入院は勿論、裁判所からの呼び出し・面談、各方面への戸籍変更の届け出…意外と時間を取られることが多いので、お金があるなら学生のうちにしなさい、と。あ、これは↑の記事でも書いたか。
僕が一番ネックに思っている「逆カム」。正直なところ、それを考えると「やっぱり今は内摘しなくていいや」と思うのです。ある方からは「迷ってるなら(いずれやろうと思っていて、学生のうちにお金と時間に都合がつくとしても)待った方がいい」とアドバイスを頂きました。全くその通りだなぁと思います。逆カムは嫌だし、将来的にやるとしてもその気がないうちにやるのは違うと思うのです。
それでも内摘しようと思った理由。
それは尊敬する人生の先輩から頂いたある言葉がきっかけでした。その先輩はあまりお会いすることはできませんが、お会いするたびにその人柄に魅かれる先輩です。お会いするたびに先輩の生き方に感化され、先輩に近づきたいと思うのです。そんな先輩から、とても心に響く言葉を頂きました。その言葉に影響され、学生のうちに内摘をしようと決意しました。
ここまで書いておいて申し訳ないのですが、その言葉は僕の心に留めておかせてください。先輩から僕自身が頂いた、大切な言葉だからです。すみません。
つうわけで、先日クリニックに問い合わせをし、今週末に実家で話し合いをしたのちに内摘に臨む予定です。予定は年明けすぐ。じゃないとやーさん乗れない→3月のやーさんの旅に出られない()からです。

とりあえず内摘後に貯金ゼロとか悲しいことにならないようにバイト頑張るよ。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

何の為の戸籍変更か

  • Posted by: たろう
  • 2012-07-27 Fri 22:39:50
  • GID
明日注射に行けないのに今日注射に行くのを忘れましたこんばんはたろうです。月曜日まで行けんぞー。まぁいいかー。

酔っ払いの戯言ですので、お時間のある方はお付き合いください。笑

先日、僕と似ている考えをお持ちのFTMの先輩とお喋りをしました。久しぶりのお喋りでした。
先輩:「最近どうよ?仲良くやってる?」
たろう:「別れました!」
なんて話から始まって「そういえば保険証の性別の記載変更できるようになったね」という話から「逆カムって嫌だよね」「やっぱ子ども欲しいよね」「子ども欲しい人にとっては僕らは需要ないのかな」等々とても鬱なお話をしました。笑
でね、何のために戸籍変更するんだろう、って話。
運転免許証は性別の記載がないからおk、(他の大学は分からないのでなんとも言えないのですが)学生証にも性別の記載がないからおk、保険証の性別の記載も裏面になるんだったら(現在は社会保険と国民保険とで対応の差があるようですが)近々パッと見られても戸籍性ばれない環境ゲト。
そんな環境で今の僕にとって戸籍変える必要ってどこにあるんだろう?という話です。
と言うのは「戸籍を変えても必要に迫られたら逆カムをしなくてはいけない可能性があること」
それが「僕にとってはとても苦痛であること」
であるからです。
多分何度も言っていると思うのですが、僕は逆カムが嫌なんです。
自分で出生性を晒さなきゃいけないことが、考えるだけで嫌なんです。
女性として生まれた事実は消せないし、女性として生きた過去も隠しきれないし、女性として生まれてきたから経験できたこととか、出会いとか、悪いことばかりではなくいいことも確かにありました。
だた、本来ある姿に近づきつつも「どうせどっかでばれるんだろうなー」なんて思いながら、時に人の一言一句にびくびくしながら生きる時があるのも事実。

何なんでしょうね、この感覚は。

生きたいんです、基本的には。生きていたいとは思うんです。半年前はひどく病んで自室のどこならロープを張れるかなんて考えた時期もありましたが、今は生きてても良いのかな、と思うのです。
ただ逆カムするくらいなら、戸籍変えないで生活し続けて、いざ性別関係の問題が起これば保険証出して「実は戸籍性は…」という話をすればいいと思うのです。ずるい考え方だな、とは思うのですが、逆カムよりは話が早いと僕は思っているのです。いや、逆カム経験が浅い上にあまり成功した試しがないからでしょうか…?笑

すみません、今の頭ではこれ以上考えられないんでそろそろ閉じようかと思うのですが。

好きな人もいないし、結婚する予定の相手もいないし、戸籍を変えるメリットがないんですよね、今の僕には。
内摘する金があれば一人旅の費用に充てたいな、と思うくらいです。あともう数万で内摘は出来るんですけどね、内摘がもうどうでもよくなってる。おかしいな、秋にやるはずだったんだけどな、時間とお金的に絶対無理ぽ。

就職したらお金も時間も足りないよーって諸先輩方にたくさん忠告受けてるのにねー。笑
担任から就活前までに変えることを大プッシュされてるのにねー。
もー。自分がどうしたいのかわからんです。
すみません、こんな終わり方で。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

アウティングされた話

  • Posted by: たろう
  • 2012-06-09 Sat 10:47:00
  • GID
今年こそ美味しいアイスコーヒーを淹れられるようになりたいですおはようございますたろうです。

ついったでも散々つぶやいたのにまたここでも書きます。
水曜日のことです。

ア ウ テ ィ ン グ さ れ ま し た 。チーン…

多分初めて。初めてじゃなくても、こんなに動揺して頭真っ白になったのは初めて。
詳しい状況や僕と彼らとの関係は伏せますが(卑しい関係ではないです、と一応言っておく)、駅のホームで話しているときのことです。
高校生3人と僕とで何でもない話をしてたところで、本当に突発的に、なんの脈絡もなく。
「たろうって女から男になったんでしょ?」と。
「え、女なの?」と驚く完パスの高校生。
「そうだよ」とも「違うよ」とも言えずに頭真っ白な僕はへらへらした顔をしていたと思います。
そのまま僕は一言も発することもできず、電車がホームに滑り込んできて、3人は電車に乗って帰りました。

その後の僕のテンションの下がり具合と言ったら露骨です。笑
僕と高校生が話していた隣に居た同期が話を聞いていたと思って「さっき○○に『女から男になったんでしょ?』って言われちゃったんだけど聞こえてたよね?」と話を切り出したらまさかの誰も聞いていないという事態。電車の音がうるさかったからかな?
「そんなことがあったの?」と驚く同期。慰めてもらったのですが、申し訳ないけど完全に気休めの気の字にもならず、専攻の天使に話しかけられても全然嬉しくない(マジ罰当たり。今話しかけられたら完全にデレデレしてお話したい←)。

(ついったに書いたことと被るけど→)極論を言えば、悪いのはアウティングをした高校生じゃなくて、トランスした僕なんですよ。何の説明もしてないけど、高校生は僕のこと男として一応認識してくれてるんだから。戸籍性知ってるけど、戸籍性で見ていない。それはとても有難い話なのです。
ただ。
この先も色んな所でアウティングされると困る、というか僕の寿命が持たない。僕の後輩の前でいわれる可能性も否めない。後輩に対しては、4月に入ってから今まで幾度となく危ない橋を渡っているのです。これ以上危ない橋は渡りたくない。まぁ後輩だって気づいている人もいるとは思うんだけど。
とりあえず高校生からのこれ以上のアウティングは防げるなら防ぎたい。でも高校生に口止めするのはなんか違う気がする。うーん…。どうしたものか。

結局僕は自分自身の性が説明できない子なんです。
言葉に詰まったのも、自分の戸籍性と性自認に自信がないからなのです。FTMだってことにも自信ない。まぁFTMってのは説明しやすいから使うけど、わかる人にしかわからないしね。
だからアウティングされたときに「違うよ」とも「そうだよ」とも言えなかったし、両方言ってトランスだってことを説明することすらできなかったのです。
女として生まれたことは消せないし、女性時代の経験や人間関係は今の僕を支えてくれるし、女社会になじもうとした時期もあったし、男社会なんか初心者マークだし、でもできればFTMとしては生きたくない(生きざるを得ないことはわかっているけど)、というとても我儘な子なのです。
「性別はどうあれ僕は僕!」とも言い切れない。なんて格好悪い。

「逆カム(完パスしている人に戸籍性をカムする)したら戸籍性で見られる」と思っている僕は現代人の柔軟性を見縊り過ぎなのかもしれない。
でもそれに怯えてるのは、戸籍性を知られたくないから。悔しいじゃない、こんな生まれ方。

過去を嘆いても仕方ないんだけど、やっぱり大学1年間の女子生活延長戦は今の僕に多大なる負担を強いている。
はぁー。もう我儘で格好悪くて都合良過ぎる自分にがっかりですわ。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Xデーその② 報告

  • Posted by: たろう
  • 2012-04-25 Wed 22:42:52
  • GID
報告するようなことは、
特に、
な か っ た で す 。 爆

先週に予定されていたXデーは先生が講義の時間をミスったため、元寮生にアナウンスだけかかって中止。
元寮生は「なんで呼ばれたんだ」と悶々としていたと思います。笑
Xデーその①の時のカンペがあったので今日は特に緊張することもなく。
嘘です緊張していました。いつどこでカミングアウトしても怖いものは怖いっす。
でも個人的にはその後に急遽組まれた実習校の先生とお話の方が緊張だったので、ものの3分で終わらせました。
あ、この人寮生だったんだーという人もいた。300人もいりゃあ知らん人もいるもんだね。

で。Xデーを終えてから急遽組まれた実習校の先生へのご挨拶。笑
今日ね、実習校の先生が講義に来たんですよ。講義と言うか、連絡事項の伝達しに。
講義室入ってすぐに何かを感知してピアス取った俺の判断は間違ってなかった!笑
講義室に担任がいたので近寄ってみたら案の定講義が終わってから挨拶…という運びになりました。

ご挨拶したのはすげー強そうな名前の副校長先生。
「おおー君がたろうくんだね!」
と、ものすごい勢いで話しかけられて、俺は自分の名前もしっかり言えませんでした。笑 初対面だったのにー。あー。
「実習のことはなにも心配しなくていいからね。一緒に色々相談してやって行こうね。」
みたいなことを言われて(緊張していて本当に何も覚えていない。)握手を求められ、掌にべっとり掻いた汗を一生懸命ズボンで拭いて握手。その時の先生が満面の笑みだったんだが、それが逆に怖い。ひょえー。

ということで実習校の先生との初顔合わせでは「挨拶もろくにできない学生」として先生の眼に映ったでしょう。あー!
自称「日本一厳しい教育実習」が繰り広げられる実習先…私は生きて帰って来られるのだろうか…(遠い目
しかしGIDに関しては前々からご報告していますがとても柔軟な対応をとっていただいていてとても有難いです。感謝です。
公言しているGID学生は僕が初めてらしいのでGID後輩が僕の後で実習する可能性があることを考えると中途半端なことはできないな、と感じています。実習準備はぬかりなくします。

また6月に担任とあいさつに行くことになっているのでその時にはきちんと名前を言えるくらいにはなっておきます。笑


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

明日はXデーその②

  • Posted by: たろう
  • 2012-04-17 Tue 21:40:47
  • GID
お久しぶりですたろうでしゅ。あ、ごめん噛んじゃった。テヘペロ☆←
先週はバイト三昧で更新できませんでした。旅の記録を早く更新したいのですが…もうちょっと待っててね!

ということで。
明日はXデーその②です。
人数は前回と同じく、14,5人のようです。中には味方??(身内??)も3,4人いるみたいなので楽かなぁ~と思いきや、メンバー的に実際そうでもないっぽいです。
前回と何が違うって、僕のこと未だに女性だと思っている人が多数いることです。まぁこればっかりは仕方ないんですけど。
寮は楽しかったけどね、まさかこんな罠があるとは思ってなかったよね。笑

明日は注射の日なので、前回作ったカンペに沿ってさっさとカミングアウトを終わらせて注射に行くですよ。
生唾を飲んで凌ぐことのないように、ちゃんと水筒持って行こーっと。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Xデー 報告

  • Posted by: たろう
  • 2012-04-04 Wed 18:56:37
  • GID
寝落ちのプロことたろうです。一昨日専攻の子が家に来て新年度初の宴会だったのですが、皆さんの期待を裏切ることなく専攻の美人達を放って寝落ちしました。なんてもったいないことを!←
布団掛けてコップも洗ってくれたみなさんどうもありがとうm(_ _)m

つうわけで今日はXデーでした。
集団カミングアウトは専攻の同期にした以来です。
それなりに緊張していたのですが、別件で(精神的に)えらい立て込んでまして、実際ガイダンスが始まるまではそれどころじゃなかったっす。
ガイダンスの前にきなこ棒を2本食べてエネルギーチャージ。話した内容は前の記事にお示しした通りでした。話す内容をブログに整理していた御蔭でガイダンスが始まってから作り始めたカンペはすらすらと書き終わり、その時を待ちます。
ダテさんに「水ある!?また緊張でのど乾くよ!」と言われたのですが、水筒は空っぽ。笑 生唾を飲んで凌ぎます←
ほんでガイダンスが終わってから先生のアナウンスで集められるカミングアウト対象の学生さんたち。
と、ここで先生がアナウンスを間違えて不用意に広範囲の学生さんにカミングアウトする羽目になりそうに。
(俺はガイダンス後に呼ばれるつもりでいたから先生のアナウンスを対して真面目に聞いていなかったのですが、ダテさんがばっちり聞いてて間違いに気付いてくれました。ほんとありがとう!)
先生に訂正のアナウンスをしてもらって、他の学生が半分くらい帰ってからカミングアウトタイム。笑
ガイダンス担当の先生に見守られながら、15,6人の学生さんを対象にカミングアウト。

「実は性同一性障害でして、戸籍は女子なんですよー」
と言った瞬間に
「えっ!?」
と驚かれた学生さんも2,3人いましたが、多くの学生さんは完全にアガッた状態で話す僕の話を黙って聞いてくれました。いやー顔が熱かったぜー。
(中にはにコってして聞いてくれてた学生さんもいた。しかしその笑顔には何が隠されているのかわからなくてちょっと困った。笑)
ちゃんと「疑問質問がありましたらたろうに直接聞いてください」って言っておいた。でも専攻の子とか寮で一緒だった子とかとばっちり食らったらごめんね。

カミングアウトが終わってから、先生がなんかちょう気を遣ったことを言っていた気がするけど、別件の話し合いをすぐ後に控えてたからなんも覚えてないやごめんね先生←
んで解散して、先生に御礼を言って教室を出ます。
解散してから「たろう、よろしくな!」と言ってくれった男子がいて胸キュンでした←
君と同じ実習校で僕は嬉しいよー!
僕も「実習校一緒でよかったよ!」と思ってもらえるようになろうっと。

後に控えていた話し合いを終えてから担任に事後報告に行って、演習室でだらだらして帰りました。

つうわけで、Xデーその①が終わりました。
次は同じ実習校に行く、元寮生へのカミングアウトです。いつになるのかなー?
早くて1週間後らしいので、とりあえず今日作ったカンペ取っておきます。

…つうかなんで俺「学生さん」って言ってるんだぜ?同期なのにwww


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Xデー、4月4日に決定

  • Posted by: たろう
  • 2012-04-01 Sun 11:24:08
  • GID
朝飯食ってますたろうです。美味しい納豆を見つけて朝ご飯がとても楽しみになりました。きっと飽きるまでこの納豆食べるわ。笑

やーさんの旅の記録が途中ですが、来たるXデーのご報告。

ぎりぎりで単位も取って、すれすれで3年生に進級(ぶっちゃけ単位取ってなくても進級はできる。ただ単位取ってないと教育実習に行けないし、卒業もできない。)し、教育実習にも行けるそうです。
で。教授への大々的なカミングアウトはいつかの教授会で担任??がしてくれたのですが、来たるXデーでは同じ付属学校園で同じ教科で実習を受ける学生さんに向けて自分の口からカミングアウトです。
内容としては
・実はGIDなんですー。戸籍性女子なんですー。
・でも男性として実習に行きますー。
・それは付属学校園の先生はみんな知っていますー。
・男子トイレ&男子更衣室使いますー。
・生徒さんにはカムせずに一男子実習生として行くので余計なこと言わないでねー。
です。
憂鬱ですねー。何が憂鬱って、人によっては逆カムになるわけですよ。
「えぇっ!?たろうって実は女だったのかよ。俺/私ずっと男だと思っていたぜ。男だと思ってたこの期間返せ!!←」
ってなるのが一番嫌なんですねー。思いこませていた期間は返せないし…←

ちなみにもう1回Xデー来ます。カミングアウトの対象は1年次に同じ寮に居た、同じ付属学校園に実習に行く学生さん。日時は早くて4月11日だそうです。
こっちはこっちで憂鬱ですねー。なんてたって寮生の多くは僕のことを女性だと思って疑っていないわけです。そりゃあそうです。当たり前です。だって僕女子棟でちゃんと(??)生活していましたもん。
途中でトランスすることは人生の予定に入っていたけど、まさかこのタイミングで元寮生の一部にカミングアウトすることになるとは。想定外ですね。まぁ仕方ないっす。

僕が何と言われようといいのです。疑問質問誹謗中傷なんでも受け付けますよ。ただね、寮で仲良くしてた子とか、専攻の子に迷惑をかけたくないのです。彼ら/彼女らだって知ってびっくりだった方もいるはずですし、きっとGIDのこと聞かれても困るでしょうし。

と言うわけで。
僕からカミングアウトを受けた皆さんは疑問質問誹謗中傷等がありましたら僕に直接聞いて/言ってください!


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

リードされかけた話

  • Posted by: たろう
  • 2011-07-14 Thu 19:37:05
  • GID
食べるものがなくてスパゲッティ食ってますたろうです。美味いから良いけどね。

でね。今日彼女を介し知り合った珈琲好きなR先生の研究室へ『岳』を貸しに行ったんですよ。4月にR先生の研究室を伺った時、初対面にも拘らず「珈琲淹れてください(・∀・)」と言った野郎は僕ですすいませんすいません。
で、今日は珈琲をご馳走になるついでに『岳』を…じゃなかった、『岳』を貸すついでにもし珈琲ご馳走してくれたらいいなーという気持ちで研究室を訪問。「こんにちはー」と研究室に入った僕に対して、「おぉー!」と言いながらも僕の顔を見てR先生が一言。

R先生:「あれっ、たろうくんそんな声やったっけ…?」

たろう:「…(・∀・)あ、あい。(若干の動揺)」
R先生:「ふ~ん…あ、4月に来た時はそんな喋ってなかったもんなぁ…」
たろう:「しょ、しょうでしゅね!(完全に動揺)」
R先生:「まぁええわ。その辺座って~。珈琲飲む?」
たろう:「あ、いただきます!」

と言ってゼミ生の先輩にご挨拶して席に着くたろう。机にあった珈琲時間を読みながら待つ…。そして珈琲登場。

R先生:「○○さん(俺の隣で漫画読んでた、ゼミ生)はこのカップだったっけ?」
ゼミ生:「それです!」
R先生:「たろうくんは手に注げばいいかな?」
たろう:「注がれても下からこぼれそうなのでコップ貸してください!あ、その前にやけどするか(・∀・)」
R先生:「しゃあないな、カップに入れるわ…。ホンマにそんな声やったっけ?
たろう:「そ、そうですよ;;;;;; なんかおかしいですかね?」
R先生:「いや、なんかちゃう気がすんねんけど…他の人の声やったかな…」

そして珈琲を頂きながら「たろうくんを丸裸にしよう」と言われてR先生からたくさんの質問を受ける。特筆するような質問はなし。
そして、R先生のゼミ生でMTF疑惑の先輩登場(声の出し方が確実にそれ)。
世間話をしながらも先生の目が怖い…。そしてもう一度…

R先生:「たろうくん、ホンマにそんな声やったっけなぁ…」
たろう:「そ、そ、そうですよ(;∀;)」

段々怖くなってきたので珈琲をちゃっかり2杯頂きながら、そそくさと漫画をお貸しして逃げるように帰宅…。R先生ごめんね。
そりゃなぁ…まだまだホルモンによって変化する時期だもんなぁ。そりゃ声違うわ(自覚あり)。だけどカムの必要性はないかな、と思うので何も言わないけどね。ただMTF疑惑の先輩にはばれてるかもしれんが…あの人なら絶対アウティングしないだろうけどw

R先生にこれだけ言われるんだから、1年生にも絶対突っ込まれるよな…と、今からひやひやしているたろうでしたw


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

昨日・今日の出来事をご報告までに

  • Posted by: たろう
  • 2011-02-17 Thu 23:10:18
  • GID
一生懸命作ったかまくらが今日の暖かさで溶けてショックなたろうです。明日ダテさんと一緒に中で大雪渓呑む予定だったのに…(>_<)

ご報告です!
①水曜日に改名が完了しました。
②同じく水曜日に2ndのカウンセリングが終了しました。
③今日スキー行ってきました!!ちょう楽しかったよ^^

まぁ③は置いておいて、①②をご報告したかったのです。詳細な記事はまた後日書きます。今日は一日スキー三昧でへとへとなのでもう寝ます。かまくらが溶けちゃったショックもあるしな…←


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

行ってきます!!

  • Posted by: たろう
  • 2010-11-26 Fri 11:00:00
  • GID
おはようございます。朝からルンルンのたろうです。だって今日は…!!!!!
これから病院行ってきます!!

夕方には帰ってきたらまた更新します!
ってことでゆうちょに寄ってお金をおろしてきます!


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

あと2日!!

  • Posted by: たろう
  • 2010-11-24 Wed 17:38:06
  • GID
こんばんは。近くのパン屋さんからいい匂いがしていてお腹がなりっぱなしのたろうです。あー腹減った。

さてさて、診断書まであと2日です。わくわくしっぱなしです。
そんな中、今日で寮祭が終わります。最終日だと言うのに、僕はバイト×2の為出られません。ってかバイトばっかで大して参加していません。みなさん、長なのに色々丸投げしててごめんなさい。
寮祭の中で[before after]っつう、まぁ変身する企画がありまして。僕こんなんだから、未カムの子達が「ちょwwwたろうちゃん女装させて出そうYO!」って話をしていたのですが、既カムの子達が阻止してくれました。まぁそん時はほっとしたさ。もう散々女装で過ごしてきたわけだしね。
でも後々になって「やっぱりやっときゃ盛り上がったのかなぁ…」なんて思ったり。そりゃ制服もスカートも化粧も嫌だけどさ、そこで「おぉやったろやないかい!」とノれないところを考えると僕はまだまだ自分が女に生まれたこととか、体への嫌悪感とかが強いのかなぁ…なんて思います。純男のみなさんはノリノリで女装してたのにねー。僕はどうしてもそれができない。
まぁ元々ノリが悪いのもあるけど←悪くなりきれないんだよね、ふざけ通せない性格なのです。でも傍から見ればただのノリ悪い人ってことになるのでしょうが…。

いや、こんなことで病みモードに入るわけにはいかんぞ!!
バイト行ってきまーす(・∀・)



ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

あと3日!!

  • Posted by: たろう
  • 2010-11-23 Tue 18:23:59
  • GID
こんばんは。寮祭で騒ぎすぎて声がカスカスのたろうです。バイトであまり参加出来ていないのだけど、それなりに楽しんでますよ、寮祭。今日はスポーツ大会でドッジボールと綱引きに参加してきました~。運動不足には辛い限りです…。

さてさて、診断書まであと3日です。あーちょうわくわく。昨日からそのことしか頭にないです。あ、あと給料のことかな。先月は「どわぁ!!!!!」ってくらい稼ぎました。25日に約6ケタの収入です。ふふふ、これで「さらばおっぱい」にまた近づけてるぞ~。
ってことでこれから晩飯食って、バイトの資料作りでもしようかな。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

診断書まであとちょっと!

  • Posted by: たろう
  • 2010-11-16 Tue 00:02:57
  • GID
ブログ村のランキングが順調に下がってきているたろうです← ちょっとさびしい気もするけど、なんか安心。

さて、親父の入院なんだかんだで延期になっていた、親同伴での精神科&産婦人科のW受診の日が決まりました!再来週の金曜日です。おかんが来てくれます。忙しいのに申し訳ない…。
当日はおかんと一緒に精神科に行って意見書を読んでもらい、承認してもらって診断書をもらいます。で、その足で産婦人科をはしごしてホルモン注射の説明を受けます。当日はおそらくホルモン注射は打ってくれないので(やんさん談)、実際に打ち始めるのは12月になります、多分。身体治療が現実味を帯びてきたぞー。
ってことで今から再来週の金曜日が待ち遠しいです。お金下ろしとかないとなぁ…。

ってかこんな時間に起きているのは奇跡です。だって課題やってたんだもーん。明日も朝バイトですが、全く起きれる気がしません。布団に入ると寝過ごす気がするから今日は机で寝ようかなぁ…。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

担任と話してきた

  • Posted by: たろう
  • 2010-10-06 Wed 13:22:46
  • GID
病み期を脱しつつあるたろうです。でもまだ部活への気持ちは定まってないです…今週はお休みします。でも筋トレを走り込みはやってます。体力落としたくないからね~。

さて、一昨日専攻の先生(以下:slwoly先生)と2年次以降の僕の性別の扱いについて話をしてきましたー(・∀・)
きっと書き出すと長くなるので、追記からどうぞ↓


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Continue reading

僕にはそんなキャパはない

  • Posted by: たろう
  • 2010-09-12 Sun 20:09:44
  • GID
病んでる宣言しますたろうです。もうだめね、なんかだめ。意味わからない文章になると思いますが、ご了承下さい。

自分で決めたことだってわかってる。カウンセリングも手術も全部自分の意志。それについては、自信を持って間違ったことはしていない、自分の選んだ道だ、って言える。
だけど、具体的なところを見ると、急に怖くなる。今一番怖いのは、手術費が貯まるかどうか。性格的にローンは組みたくない。でも目標までに貯まらなかったら?ローン組むの?手術延期するの?どっちがいいのかわからない。
あとは、手術費貯めることだけ考えて、周りの人をほったらかしにしてしまうんじゃないか、って不安。特に家族と彼女。放ってしまうことは許されない人たちなんだけど、多分そんな大事な人のことも顧みなくなっちゃうんじゃないか、って不安。

僕ね、今は病んでるから余計にかもしれないけど、自分のこと棚に上げて他人のことに気を遣えるほどの人間的なキャパはないの。だからさ、他人のちょっとした言動とかですぐに自分の問題を思い出して自分の殻に閉じこもっちゃうわけ。それがいけないこと、っていうか、結局自分本位なことだってのは知識としてはわかってるんだけど、今はそれを回避するできるような頭は動かない。

ホントのこと言うとね、今は現実を見たくないの。手術の期日と手術費用のこと考えると怖いから、考えたくないの。本当は今すぐに行動して、確実に稼ぐ道を見つけなきゃいけないんだけど、どうしても今はだめ。現実逃避したくなる。
今日もさ、安い時給だけどバイトしてさ、バイトしてると時給のこと考えちゃってさ、不安になっちゃってさ、それをふっ切るために誰もいない体育館でひらすら自主練してたわけ。大会も近いし、部活は僕の楽しみだし、何も考えずに打ち込める居場所だからさ。ひたすらシュート打ってさ、この気持ちを寮に持ち帰っちゃいけない、って思って。
でも何でかな、帰ってきて人の愚痴聞いてたら現実に引き戻されて、泣きそうになって、その場にいられなくなって、その場から逃げて、本当は感情に任せて泣けばよかったんだけど、その機会を逃した。なんか自分の知らないところで自分にセーブをかけちゃって、急に涙が引っ込んじゃった。泣けばすっきりしたんだろうけど、本当はすごく泣きたかったんだけど、もう泣けない。どうやって泣けばいいのかわからない。まぁ泣いたところで何かが解決するわけじゃないんだけどさ。
そしてまた人に迷惑をかけて、心配をかけて、傷つけた。悪いことしたとは思ってるけど、ちゃんと心から話ができるまでは放置。ごめんね。

こんなんでも時間過ぎちゃうんだよね。明日のバイトの支度しないと。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Continue reading

手術の話2(やっぱり真面目)

  • Posted by: たろう
  • 2010-09-09 Thu 15:17:13
  • GID
お久しぶりですたろうです。チャリ旅から帰宅後にちょっと色々あってチャリ旅レポはまだ書いてません…ごめんね!疲れたけどすげー楽しかったから気が向いたら書きます!少々お待ちを…。

前回の手術の話では、僕の治療計画と親の費用援助について話をしまして、たくさんの方から意見を頂戴しました。ありがとうございましたm(_ _)m
で。今日は胸OPの話をしようかと思いまして。来年の5月の連休前に手術したいな、という思いが強くなってきたんですよ。まぁ理由は前回書いた通りです。あとは、本当にさっさと取っちまいたいな、と。じゃまなんすよ、とにかく。
あるFTMの方からある病院も紹介して頂きまして、そこの院長先生にもお話を伺ったところ、アフターケアとかその他僕の疑問は解消&納得したので結構いい感じ。他の病院も調べるけど、たぶんその病院でやる。
手術費用も計算してもらって、そこから逆算すると5月までに手術代+交通費+etcを貯めるのはちょっと厳しいかも…?でもそんなこと言ってられないのでバイト頑張る。部活も今月の大会が終わったらひと段落するから、部活に行く日数を減らしてバイト増やすことも検討中…。それは部員のみなさんと要相談ですが。部活は好きだから休みたくないんだけど、先を考えるとちょっとそんなこと言ってられないかもしれない。…でも休みたくない!!あーもうっ!
親からの手術費用援助については、僕は元々頼るつもりないし、実際問題実家のお金事情も大変そうなのでないものとしています。

今のままの僕でもパス度は高いし、5,6月に色んな人にカムしたことで4月に比べたら精神的にも落ち着いて、寮を飛び出して夜に徘徊することもなくなったし、日々進化するNシャツ業界の方々にもお世話になって、結構自由に生活している。毎日が楽しいな、と思うことが増えてきた。
だけどやっぱり自分の体が嫌。女体が嫌。下がないのが一番嫌なんだけど、それは現実的にすぐどうにかなるものじゃないからとりあえず放置。胸はNシャツで抑えてるけどさ、やっぱり限界があるじゃない。平らっぽくは出来るけど、完全には平らじゃないし、人前で着替えられない。上裸にもなれないしね。だから、早く取ってしまいたい。急進的に思われてしまうかもしれないけど、目標がある限りは進むしかないと思ってる。
…だから明日の産婦人科の検査もやるしかないのだ。うじうじしてる場合じゃないぞ、たろうくん。

またグダグダですが(ってか俺の日記はい本グダグダか…)、とりあえず明日の検査を無難に終わらせて、ぶっ倒れない程度に働いて稼ぎたいのだ!って話。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

手術の話(結構真面目)

  • Posted by: たろう
  • 2010-08-29 Sun 20:44:58
  • GID
ダテさんとエリンギラブ(エリンギのスパゲッティ作って食べただけ)してきたたろうです。美味かったー。

さて、僕が大学に進学する際に立てた治療計画はこんな感じです↓

・1年次 カウンセリング、改名、ホルモン開始
・2年次 胸OP
・3年次 内性器摘出、戸籍変更
・4年次 男性教員として教採を受ける

ところは順調に来ているのではないか、と。前回のカウンセリングでの話によると、今年度末からはじめられればいいと思っていたホルモン注射が早ければ1月から始められるかもしれないとのこと。時期はまだ考え中だけど、とりあえず1年次の計画はきちんと進みそうです。
2年次の胸OPについて、当初は2年次の終わりに出来ればいいと思っていたのだけど、貯金の進み具合とか、2年次のカリキュラム見て、夏前にやりたいと思うようになってきました。そうすれば2年次以降に住む予定の寮の問題(男女どっちの棟に入るか、風呂はどうするか)が半年だけのものになって、乗り越えられる気がするわけです。
で、実は親父と話した時に、親父が「手術代は出してやる」と仰ったのです。僕は断りましたが、何故か引かない親父。その時は親父に酒が入っているのをいいことに適当に流しましたが、そもそも手術代を親に出してもらうことに何のためらいがあるのだろうと考えているわけです。僕が今まで読んだ本に出てきたり、出会った当事者の方々は自分で貯金をし、自分のあるべき体に戻っている。僕もそれが当たり前だと思ってせっせと貯金生活をしているわけです。でもそれって何で当たり前なんだろう?って考えた時に、他の当事者の方はわからないけど、僕の中では治療をするにあたってやっぱり親に対する後ろたさと、手術=贅沢と考えているんじゃないかな、と。
僕はGIDは疾患だと考えていて、これから控えるOPはTSの治療として当然のことだと思っています。だけど、世間では手術がタブー視されていた時代が長く、その考え方に少なからず自分も影響を受けているところがあります。それでもやらないと自分が生きたいように生きられないから、OPを希望するわけです。OPを「治療として」当然のことと考えていながらも、親には出してもらうべきじゃないと考える。高額だからこそ出してほしいと思う人もいるかもしれないし、僕のように後ろめたさを感じて自分で出すべきと思う人もいるかと思います。

上手くまとまらないのですが、よかったら【親が手術代を出す】ことについてみなさんの意見を聞かせてください。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

真夏のカミングアウト

  • Posted by: たろう
  • 2010-08-18 Wed 21:25:58
  • GID
今日は半日教習所で過ごしましたたろうです。夏休みだから教習所も込んでるのねー。早く免許欲しいなー。

で。昨晩寮生であり、同じ専攻のダテさんと菓子食って茶飲んで(←健全な学生www)語り合いました。まぁ僕がカミングアウトしたかっただけなんですけど←
以前、食堂でみんなが『耳すま』を見ている脇で半べそかいて親父に手紙を書いていたときに、ちょうどダテさんがいらっしゃいまして

ダテさん:「あらたろうちゃん、何しとる?」
たろう:「親父に手紙書いとる」
ダテさん:「かなり真剣じゃん。あーわかった、『男の子になりたいです』って書いてんでしょ」
たろう:「((((((゜Д゜;;))))) えっ、あっ…」
ダテさん:「嘘だよ!たろうちゃんも『耳すま』観てキュンキュンしちゃいなYO!」
たろう:「あ、はい、その余裕があれば…」

ってなことがありました。その他日々僕のジェンダーについてドキッとするような発言を繰り返すダテさんに恐れを抱いていた僕は、親父とも話がついたことだし、言っちまえっ!と思ったわけです。

いつも通り「ねぇGIDって知ってる??」って質問からスタート。カミングアウトした後に、ダテさんが一言。

ダテさん:「あーなんかホッとしたよー」
たろう:「え、何が?」
ダテさん:「だってさ、たろうちゃん顔可愛いのにそんな感じ(男っぽい)でさ、就職とかになったらどうするんだろう?ってずっと思ってたもーん。女で就職するのとか考えられなくてさー。でも話聞けて良かったー。なんか納得したわー」
たろう:「あら、そんな心配してくれたの?」
ダテさん:「そうだよー。でもまぁ良かった、ホントに。」

だって。なんか心配させてごめんね…。
このほかお互いの家族のこととか将来のこととか今の専攻のメンバーのこととか色々話ました。いやぁ、腹わって話すのってHP減るけど大事なことだよね。良かったー。

こんな感じでまた誰かにカムするかもしれない。まぁそんときはまた報告しまっす!


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

やっぱり親父は大きな存在なのかもしれない

  • Posted by: たろう
  • 2010-07-25 Sun 18:01:46
  • GID
病んでないよ、と言いつつ実は病んでるのかもしれませんたろうです。もう何も手につかない…。

きっかけは、ネットサーフィンしてて見つけた世界最大級の動画サイトで発見したGID特例法制定までの道のりの特集。

http://www.youtube.com/watch?v=VCxyuggnpJE&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=CIR4lfiotzU&feature=related

なんだろうね。わからないけど、泣きそうになった。最近自分弱い。やだな。
でね、いつかの時みたいに親父に会いたくなった。でも会いに行けないから、電話してみた。繋がった。嬉しかった。
「特に何もないんだけどさー」って言って話してて、泣きそうになってた。素面の親父はこんなに大きい存在だったんだ。

僕の親父はおそらくアル中で、特に僕が中学進学してから飲酒量が悪化して、別に暴力振るったり物投げたりするわけじゃないんだけど、酒に溺れてる親父を見るのが嫌で、その状態の親父を親父と認めたくなくて、自分から距離を置くようになった。それから、親父のこと意識的に避けるようになった。
元々メンタルも酒も弱い人なんだけど、僕がGIDであることを告白してから余計酒に逃げるようになって、僕はそれを申し訳なく思う反面、逃げられたことにムカついたりもして、結局自宅を離れることも理由に、今の大学に進学した。
もう二度と帰るものか、と思ってる。もう地元には、いや、実家には帰りたくない。就職もこっちでしたい。もう地元には住まない。僕はそれくらい親父が嫌いになってる。
でも、そんな酒に呑まれてる親父も認めなきゃいけないいじゃないかと思うようになった。なんでかわからないけど。こっちに来てから、親父に対する感情が変わりつつある。なんでかわからないけど。
そして、自分が弱っているときに親父の顔が一番に浮かんでくるようになった。会いたいと思うようになった。特に何かをしてもらったことがあるわけでもないのにね。親父の存在が自分の中で大きいことに気づく今日この頃です。
で、電話の最後に「忙しいかもしれないけど、体無理すんなよ。帰ってくるの待ってるぞ」って言われた。なんで今日に限ってそんなこと言うのかな。泣いちゃうじゃん。

なんだろうね、わからないけど。テストもバイトもないなら今すぐ帰りたい。親父に会いたい。ずるいよ、親父。こんなときだけ存在感大きいなんて。俺と面と向かってるときにもそれくらい大きい存在でいてよ。
こんなこと言ってる俺も弱い人間です。
病んでるね、確実に。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

川崎市がGID相談開始だってよ

  • Posted by: たろう
  • 2010-07-15 Thu 11:50:23
  • GID
毎日新聞より
性同一性障害:川崎市が相談窓口…治療方法など

川崎って本当に何でもやるな、ってのが最初の感想。そして元川崎市民としてはちょっと嬉しかったりもした笑
オンブズマン制度だっけ??あれも川崎市が先駆けでやったんだよね、確か。
ってか治療方法の相談とかって何してくれるんだろう…。
中身が充実していることを願います。中途半端が一番良くないからね。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

HPが足りません

  • Posted by: たろう
  • 2010-07-08 Thu 21:30:59
  • GID
女子副寮長に「最近太ったね」って言ったら平手打ち食らったたろうです。素直でごめんね。

以前「夏休みに帰省したら親父とガチでGIDのこと話してくるよー」って話を書いた気がしたのですが(書いてなかったらごめんね)、その前振りとなる手紙を作成中です。帰省前に手紙を送って、ある程度腹をくくってもらった上で話がしたいな、と。おかんにはちょっちゅう電話で近況報告をしているのですが、この際だから2人に手紙を書いちまえ!!ってことで、試しに親父宛の手紙をワードで下書きをしたら…
3800字
になっちゃった。A4用紙3枚弱です。

両親に初めてカミングアウトしたのは高2の時なのですが、それ以来親父とはGIDについて話すことがなく(親父は酒に逃げてしまう)、おかんとは話すけど「言いたいことあるけど敢えて言わないよ」的な雰囲気を醸し出されるもんで、特に最近は僕が話すのが嫌になってきちゃって、電話もご無沙汰な感じなのです。
で、この際だからこっちに来てからの寮生活や病院に通ってることとか、これからの治療のこととか、親戚との関わり方だとか色々書いてみたのです。
で、内容が内容なので親への罪悪感とか後ろめたさなんかが出てきちゃって、僕のHPがどんどん減ってきています。早く珈琲ときなこ棒を補給して!!さぁ早く!!
まだ下書きなのにこの状態はヤバいです。親に送るものは手書きの予定なのですが、とても書ききれる気がしません。まぁ書かなきゃいけないんですけどね。できればテスト始まる前に終わらせたいんですよ、気になってテスト勉強できなくなっちゃう気がするので。

とりあえずHP回復してから再開することにします。食堂でお湯汲んで来よう…


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

Continue reading

担任にもカムってきた

  • Posted by: たろう
  • 2010-07-07 Wed 08:19:30
  • GID
七夕の短冊に「せめて165cm欲しい…」と書いたたろうです。かなり切実なんですよ!!だって彼女の方が背高いんだもん…。

僕の所属する専攻では、夏休みに障害児やその親兄弟と一緒にキャンプをするという行事(一応単位になるから、授業かな??)があります。メインは2年生(ガチ実習)と障害児なのですが、1年生は雑用係として行きます。
で、問題はお風呂です。先輩に聞いたところ、「1年生は大浴場だよー」だって…。
そこで先日の2ndカウンセリングで先生に相談したところ「どうせ治療始める前に担任に話しなきゃいけないんだから、この機会にGID含めて全部話しちゃいなYO!」というお返事が。
ってなわけで、昨日の授業後に話すのが非常にslowlyな担任と話をしてきました。

会話形式で書くの面倒なので、要約すると…
・GIDなのでみんなとお風呂入るの嫌なの!!
・2年から治療始めます
・専攻でこのこと知ってるのは女子副寮長だけなんだけど、治療始めるときには全員に話すよ
・ってか、何で今年はうちの専攻女子だけなんだろうね…
みたいなことを話しました。slowly先生からは…
・なんとなくGIDじゃないかなーって思ってたよ。或いはインターセックスかと…
・キャンプ場にシャワーあるから、それ使えば??って言いたいところだけど、そこは1年生以外の参加者100人くらいが順番に使うから、時間的に使えるかどうかは微妙なの(´・ω・`) キャンプの総責任のチョビ先生に聞いてみないとわからないから、次回その先生が授業で来たときに話してごらん。僕からチョビ先生に話しておくからね。
・女子だけなのは…何でだろうね。
というお返事が。とりあえず、お風呂の件については再来週にチョビ先生と話をするってことになりましたー。対策は立てられそうです。

この他にも
・2年次から寮も良いけど、あの寮も大浴場+入浴時間が決まってる気が…。
 キャンプの時に先輩とっ捕まえて、激安アポートの情報をゲットしておいた方がいいよ!!
・みんなにカムしたときにショック(衝撃)を受けないように、今みたいに服装も言動も自由気ままにしておくことは、科学的??にも大事なんだよー(slowly先生は病理が専門)
まぁこんな感じで1時間弱色んな話をしました。slowly先生とマンツーでこんなに長い時間話したことはなかったのですが、意外と話しやすい人であることが判明。この先もお世話になりますm(_ _)m

ってなわけで、またカミングアウトの経験値が上がった??たろうでした!
課題やらなきゃー。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

部活の同期にカムってみた

  • Posted by: たろう
  • 2010-07-02 Fri 06:49:09
  • GID
「たろう」って急いで打つと「たおる」って打っちゃうたろうです。なんで…??

昨日「体育館時間割争奪戦」に借り出されました。簡単に言うと、各部活動の代表が集まって「うちはこの時間に体育館が使いたいのー」って使用時間を話し合う会議です。どこも大抵下っ端が来ます。
で、うちの部は男女2人ずつ1年生が行きまして、その中に僕の筋トレを監修してくれてるはーさんがいたわけです。
現在僕が1年間しか部活にいないことを知っているのはキャプテンと同期1人だけでして(GIDのことは言ってないです)、なんかわからんけどはーさんには今日言っちゃいなYO!って囁きがどっかから聞こえまして、そんなに白熱していない会議の中、筆談でカムってみました。以下追記にて筆談の内容です↓くそ長いのでご注意を。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

Continue reading

突然の来客

  • Posted by: たろう
  • 2010-06-27 Sun 06:53:52
  • GID
昨日から課題が全く進んでいませんたろうです。今日中に終わらせないといけないんだからね!!

さて、昨日僕にお客さんがいらっしゃいました。

寮内放送:「♪ピンポンパンポーン
      女子副寮長、玄関にお客様がお見えです。至急玄関にお越しください。繰り返します…」
女子副寮長:「いやん、ファンが来たのかしら?? ドタバタドタバタ…」
…3分後…
ガチャン!(僕の部屋のドアが乱暴に開けられる)
女子副寮長:「たろうちゃん、お客さんだよ!」
たろう:「は?女子副寮長にじゃなかったの??」
女子副寮長:「なんか旧寮生が来て、『坊主の特支を呼べ』って!あんたしかいないよ!!」
たろう:「…誰??」

で、女子副寮長に連れられて玄関に向かったところ、見知らぬ男性が一人。
やんさん:「はじめましてー。旧寮生のやんです。たろう君だよね??」
たろう:「ははは。はい。」
やんさん:「僕、S大(僕の通う大学)医学部で、FTMで、△△寮に住んでるんだー。ブログ読んでるよ^^
      絶対ここの寮生だと思って会いに来たんだー」
たろう:「…えええ(゜Д゜;;) 超アクティブっすね!!」

実は先日遊んでいただいた鼻中隔さんに「△△寮にもFTMいるらしいんだよねー」って話をうっすら聞いていたのですが、まさかこんな出会いをするとは…。
とりあえず女子副寮長を呼べば会えると思ったらしいです。この人すげーな。
その後、やんさんと寮の正面玄関で熱く語り合いました。人見知りなのによく初対面の人と2時間も話したなー。

で、まぁそれが原因ってわけでないのですが、若干弱ってます。
戸籍を変えれば結婚はできるけど、結局僕らは好きな人と一つになれないし、自分と血の繋がった子どもは一生見れないし、相手には子どもを産ませてあげられない。
それを理由に相手の親にお付き合いも結婚も反対されたら、僕らは素直に従うしかないのかなーって。
子どもがすべてだとは思わないけど、負い目を感じずに付き合ったり結婚なんて出来るのかなーって。
そんなことが頭の中をぐるぐるしてます。
こういうときに限って、ウォークマンをランダム再生してたらハナレグミの『家族の風景』が流れてきたりしてさ。もう俺にどうしろって言うのよ。
初めて吸った煙草は全然おいしくなかったけど、煙を見てぼんやりしてました。
嫌なことがあるときに親父が酒に逃げる理由が少しだけわかった気がします。

課題やります。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

Index of all entries

Home > GID Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。