Home > 日記 Archive

日記 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

くたびれる

  • Posted by: たろう
  • 2017-08-07 Mon 23:38:14
  • 日記
毎度ご無沙汰のたろうちゃんです。誰よ、月イチ更新で生存報告しますなんて言ってたのは!←

初めての異動と何回目かの引越しを経験しまして、4月から新しい土地、新しい職場です。元気です、と報告したいところですが、そうでもありません。
初めての異動により、体がストレスを感じたのか(メンタルは全然平気だった)、突然の下痢に苦しみウイダーとポカリのみの生活を強いられたり、格段に膝をつく回数が増えて膝中に発疹が出たり、ぎっくり腰やったり…と、まぁ色々です。色々とぼやかすのはエピソードがあまりに個人的だからです。そこはご勘弁を。
まぁただの異動なだけで相変わらずせんせーをやっているわけですが、今の職場に来てから、せんせーという職業はなんなのか、正規採用という名のぬるま湯は改善されなくていいのか、専門性とはなんなのか…と考えることが多くなりました。
同時に、自分が現在せんせーとしてどこら辺にいて(もちろん基準となる尺度はないのですが)、何が強み/弱みで、何がわかっていなくて、何を勉強すれば子どもに還元されるのか…と自問自答を繰り返したりしてね。
そんな感じでぼんやりしている間に一学期が終わりまして、今は夏休みです。念のために申し上げておきますが、子どもの夏休み=せんせーの夏休みではないです。せんせーは子どもの夏休み中も働いていますよ。念のため。あ、もちろんお休みはいただけますが。

話を戻します。

そんなこんなで色んな事を深酒で溶けかけている小指の第一関節程度の脳みそフル回転で考えていたのです。でももちろん答えはでなくて、でも誰かを責めるのは間違いで(いや本当は首根っこ掴んで「お前教育舐めとんのか!?」と言いたい奴はいるけど)、かと言って自分一人でできることも限られていて…という感じです。答えのない問いを悶々と考えています。
やりたいことはあります。教材を作るのは好きだし楽しい。作る前のアセスメントを取るのが面白かったり、作っている間は子どもに渡したらどんな反応するかなぁ~、時間をかけた教材ほどウケが悪いんだよなぁ~なんて考えたりして、とても楽しいです。実際に反応が返ってくるのも楽しいです。それが良くても悪くても。
だけど、それだけじゃだめだよなぁ。ただ教材を提示して遊んでるだけで、「結果、力がつきました」的なのじゃなぁ。それは教育ではないと思うのです。

まぁなんか真面目に語ってる風ですが、多分本当に本気でやってるせんせーからしたら、しのごの言わずに動け、ってことなんだと思います。たろうちゃんはまだまだ甘いんだと思います。せんせーとして。

*****

最近はGID関連について、てんで無頓着、無関心になり、手術の時の記憶なんかこのブログを読み返して思い出したりして、なんかもうすっかり昔のことです。それだけ今の僕にとってはどうでもいいことだということですかね…?
そして、自分がいつ当事者だとばれるんじゃないかという不安もどうでもよくなりました。バレたらバレたでもいっか、的な。まぁよくないんだけど。今の状態から知られたら「元女性」というふうに見られるだろうから。絶対に。それはとても嫌なんだけど。今はそれ以上に「くそったれな若手のせんせー」と思われる方が侮辱的です。そう思われたらとても悔しいと思う自分がいます。
…とか言いながら、twitterで流れてくるLGBT検定なんてものに疑問を持ったり、当事者が講演会(?)で詐欺(高額請求?すみません、きちんと把握していませんが)をしていたりするのを見て、はぁ…とため息をつきます。
ブロブで話したか話していないか覚えていませんので書きますが、僕が母にGIDであるとカミングアウトした高校2年生の秋、「それ(GID)だけで生きていくんじゃないんだから、(治療の)先にどうしたいか考えてないとダメだよ。戸籍を変えた後の人生の方が長いんだから。」と言うようなことを言われました(詳細な文言は忘れてしまいましたが、趣旨はこの通りです)。
当時は「てやんでぇ!そんな教科書に載っているような小言なんか聞きたくねぇや!俺は戸籍を変えるんでぇ!」と意気込んでいましたが、実際には母の言う通りでした。戸籍を変えた後の人生の方が長い。

これは個人的な意見ですが、GID当事者であることを前面に押し出して生計を立てているような方は、一体いつまでそれを続けるのだろう…と思うのです。それで一生食っていこうと思っているのか、と。それで何ができるのか、と。
決して否定するつもりはありません。ただただ、疑問に思うのです。

それは実は特別支援教育にも共通するところがあります。それは「手段が目的になる」と表現されることが多いです。
例えば、手足の可動範囲や発語に制限がある児童生徒が電子機器のスイッチを押すことで、ボイスレコーダーを再生させて「おはようございます」「さようなら」と挨拶をしたり、作業学習の休憩時間にクラスメートにお茶を注いだりする場面があります。その時、電子機器のスイッチを押すことそのもを課題にすると、スイッチを押すことが「目的」になってしまい、その先に生まれる他者とのやりとりがおいてけぼりになってしまう。スイッチを押すことが「目的」になってはいけないのです。スイッチを押すことは「手段」であって、目指すものは、スイッチを押すことによって、注いだお茶をクラスメートが飲んで水分補給ができたり「○○さんありがとう」と声をかけてもらうことだったり、「○○さんおはよう」「またあしたね」と挨拶を介して学校内の人とコミュニケーションが生まれることなのです。
これをGID当事者の、GIDを前面に押し出した活動に置き換えます。
GID当事者が講演をすることが「目的」になっていれば、そこから得られるものは「GID当事者への理解」にとどまらないでしょうか。それも、講演するその方の実体験だけ。一例だけが多くの前例と思われてしまわないでしょうか。
もし、GID当事者が講演をすることが「手段」になっていれば、それが「マイノリティ理解促進」や「当事者目線で物事を考える視点の提供」につながらないでしょうか。講演者の語る体験が一例として挙げられ、それが多くのマイノリティや生きづらさを抱える人への汎用性のあるものにならないでしょうか。

僕は一時期、GID当事者であるという事実に自惚れて、「GID当事者先生として生きよう」と思った時期がありました。自分は“生きた教材”になる、と。本当にそう思っていました。
でも、そう思うのをやめました。理由は三点あります。
一点目は「自分が当事者であることを知られたくない」ということです。自分を守るためにその考えを捨てました。うん百万円も使って戸籍を変えたのです。それで出生性を晒す必要感は、僕にはなかった。
二点目は「そんなこと(当事者であること)が売りになるのか?」という疑問です。売りにならないと思い、戸籍訂正を終えてから当事者活動の一切をやめました。
三点目は(二点目に通じるところがありますが)、「それによって自分へのメリット、デメリットがどれだけあるか」と考えたときに、デメリットが圧倒的に多いと判断したことです。判断の元は、母親の言葉です。
「戸籍を変えた後の人生の方が長いんだから」

職場にはカミングアウトしていません。必要だとも思わない。もしかしたら大学の先輩・後輩関係で知っている人もいるかもしれない。だけど、それはそれでいいし(言いふらされたら死にたくなるほど嫌だけど)、それよりもせんせーとして成功したいと思う(何を成功とするかは人それぞれでしょう)。たろうせんせーとして成功したい。きちんとせんせーをしたい。

*****

まぁそんな感じで思考をこねくり回した結果、残ったのは焼いても膨らまないパン生地です。なんの役にも立たない固形物。
でも、淋しいとか残念とかとは思わない。

僕は母の言うとおり「戸籍を変えたあとの人生の方が長いんだから」の長い方に足を突っ込んでいるのかもしれません。
だからせんせーとしてどうあるべきか悩んでるのかもしれない。それが当事者活動に重きを置いていたら?それはわかりませんが、当然せんせーという立場は自ら捨てているでしょう。
GIDでは食べていけない、なぜならGID以外のことに当てる人生の方が長いから。

残りの夏休みを充実したものになるように過ごします。たろうせんせー、2学期にパワーアップして出られるように頑張る!

今度はお尻

  • Posted by: たろう
  • 2016-08-04 Thu 08:58:03
  • 日記
病院のベットからおはようございますたろうです。また入院です。今日で4日目。肩の次は痔です。そう、ぢ。「ち」に点々つけたやつです。
痔との出会いは中3の夏。突然切れたのです。その瞬間すぐに脳裏に流れてきたのは「♩痔に〜は ボラギノォール(ピンポーン)」と言う某CM。これを買わなきゃ!と思ったのですが、当時女子中学生の格好をした少年は何重にも恥ずかしくて買いにいけず、母親に懇願しました「私の代わりに買いに行ってください。」と。そして母は買ってきてくれました「娘が痔で…」と薬剤師さんに相談して。
それから、切れてはボラギノールを買いに行き(今度は自分で買いに行きました)治って、また切れて…を繰り返していたのですが、近年ボラギノールでは治らなくなってきて、決死の覚悟でお医者にかかったところ「…手術ですね。」ガーン!また手術かよ!俺の夏休みはああぁぁぁ⁉︎⁉︎⁉︎⁉︎⁉︎
…と、色々考えたのですが、学期中にまた療休取るのも気がひけるので(よりによって理由が痔だし…)夏休み中にやっちまうことにしました。そんで今に至ります。夏休み中だから、年休にしてこっそりやっちゃおーと思ったのですが、水泳の授業は感染症予防のためにやってはいけない、と言われて、もう半分やけくそで管理職とか学年の先生とかに「手術するよ&プール入れなくてごめんね」報告をして回りました。「たろう先生また手術なんですって…」と言いふらす先生はもちろんいませんが、「あ、また手術なの…」とは言われました。もはやネタです。職員室で「たろう先生、今年の夏も山に行くの?」なんて聞かれても、何の恥ずかしげもなく「痔の手術で入院ですっ!」と素直に答えました。いいんだいいんだ、去年散々楽しんだから…。グスングスン…。
で、結局どんな手術をするのかよく分かってないで入院を迎えたのですが()、僕の場合は同じところを繰り返し切っていて、そこが治るたびに皮膚が硬くなり、穴が伸縮機能を失っていたので、よく切れるところを切除してなんかを挿れて縫って穴の伸縮機能を回復させると言う手術でした。腰椎麻酔(?)とやらで30分もかからないで終わり、「ほら。」と先生が見せてくれたのは、切除された患部。冬にCMでよく見る、ぱっくり割れ状態でした。「あーここを毎日う◯こ通ってれば痛ぇわな…」と手術をしてから手術の必要があったことに納得。で、感染症予防のために来週の中頃まで入院予定です。

で、ここまでは前置き。笑
あのね、術後患部から出血というか組織液のようなものが出てくるので、綿花ってやつを当てるんですよ。それがね、いつぞやの生理を想起させるのです。そりゃあんた、出てくる位置は違うし、色も濃くないけどね、こうなんか、暗い気持ちになるんですよ。パンツ下げる度に落胆、そう落胆という言葉がぴったりです。抗えないのはわかってるんだけど、受け入れられずにしんどい的な。今そんな気分です。これが3〜4週間続くんだと。しかも退院に向けて出血がひどくなるんだと。
だからね、FTMの皆さん!痔にならない方がいいです。僕のように患部の痛み以上に辛い気持ちになる方もいるかもしれません。これは精神衛生上よくないです。
…と言うお話。ちゃんちゃん。

綺麗なべべ問題

  • Posted by: たろう
  • 2016-05-08 Sun 19:11:43
  • 日記
先日飲みに出てどっかにTP(わかる人だけわかって)を落としてきましたたろうです。ポケットに入れるの、ダメゼッタイ。

突然ですが、僕はジャージとスーツの中間着を持っていませんでした。中間着というのは、スーツほどの堅さじゃなくて、普段着(これはジーパンとか綿パンとシャツみたいな組み合わせ)ほどくだけた感じじゃない、上は襟のあるシャツを着た、綺麗なべべです。そう、綺麗なべべ。
なんで服に無頓着だったたろうちゃんがそんなことを言い出すかというと、最近「あんた、もういい大人なんだから…」と身内に身支度のことをたしなめられたのです。いつまでも学生気分だったけど、そういえば僕もアラサーだった。社会人生活もなんだかんだ3年目入ったんだった。いい加減高校生のときから着てるテロテロのジャージとか色のあせたTシャツとかつんつるてんのズボンとかを買い換えたほうがいいかなぁ…とぼんやり考えるようになりました。
でもねーそんなこと言われても服には無頓着のままなんです。洗濯さえしてれば毎日おんなじ服でもいいんです。持ってる数より清潔さがあれば全然いい。薄給だから服買うお金もないし、出す気もないし。自分でコーディネートできないし。持ってるべべの着回しもできないし。
でもまぁ気にするなら買ってみるかーと思って値下げコーナーを漁ってそれっぽくなるように一式買ってみました。紺の綿パン、ブルー系のチェックのシャツ、グレーの薄手のセーター、キャラメル色の紐靴。着てみてよくわからないけど、とりあえず会合に出かける。そして結論。

私のことを見ている人など、誰もいない。(チーン)

でもまぁ、あれです。直接的に何か言われなくても、ちったぁ年相応に見られるように、それっぽい服装を心がけようと思います。
だけどね、あれです。お金ないからしばらくは値下げ品のかき集めの綺麗なべべ一式で出かけたいと思います。
それ以前に大人としての自覚持てよ、って感じですが。笑

入院してたの

  • Posted by: たろう
  • 2016-02-03 Wed 18:00:00
  • 日記
こんばんは毎度ご無沙汰しておりますたろうです。
先月末まで、肩の脱臼の手術とリハビリで入院していました。そんで今は自宅療養でリハビリ通いの日々です。お仕事はお休み中ですが、来月に復帰します。

計6週間入院していたのですが、入院中に1度注射を打たなくてはならなかったので入院説明時に「GID云々で…」と伝え、かかりつけ医で紹介状を書いてもらい、入院中に打ってもらいました。
注射の件でGIDだということをちょろっとお話しただけだったのですが、入院初日には「大部屋や入浴の案内は男性の扱いで構わないか?」と確認していただいたり、ホル注は清拭でカーテンを引いた時に一緒に済ませてくれたり(まわりがご高齢の患者さんばかりで、薬の話や病気の話は容赦なく突っ込まれるので、これはとても助かりました)、とても丁寧な配慮をしていただきました。おかげさまでGIDなことでは不便や困り事はなく入院生活を過ごしました。
入院前の問診で「全身麻酔はされたことがありますか?」と聞かれて「ないです。…あれ、そういえば内摘は全麻だったのかしら…あれ違うかしら…」と曖昧な記憶でお返事をしました。すみませんすみません。内摘といえば以前親しくしているお仲間に「内摘は全麻でしたかー?」と聞かれて同様の返事をしました。現在のたろうちゃん、GID的な記憶にはかなり薄情です。

「6週間も入院するの?退屈で死ぬよ。」的なことを職場の先輩に言われたのでそれなりに対策をして入院しました。が、持参した本はすぐに読み終えてしまい、売店で買ったナンプレも限界まで解いてしまい、iPadがなければ本当に死んでいたかもしれません。電子書籍のありがたみをひしひしと感じました。「入院してたらお金使わなくていいじゃーん!貯金増えるじゃーん!」と思ってたのですが、甘かった!iPadの通信制限解除代+電子書籍の購入代が結構な額になったので今月の請求が怖いです。加えて入院代も思ったよりあれだったので、冬のボーナスはあっという間に吹っ飛びました。早く保険下りないかなー。

6週間の入院でわかったことがあります。それは「物がなくても生活できる」ということです。ってことで退院してから断捨離始めました。増えていくゴミ袋を目の前にして「ああ、こんなにゴミに囲まれて生活していたのか…。」とショックを隠せないわけですが、感傷に浸る間も惜しいのでどんどん断捨離を進めています。どうせあと3回は引越をするんだし物は少ないほうがいいわな、ってことで。家族も増えるかもしれないし←
あとね、酒は毎晩飲まなくてもいいなと思いました。週の半分が休肝日でもいいかな、と。あの酒乱のたろうちゃんが!毎晩飲んでたたろうちゃんが!週の半分は休肝日でいいだって!?これは一大事!!…というほどのことでもないですが、飲酒の習慣を見直そうと思います。80歳まで生きたいので。

まぁそんな感じで肩以外が元気なので後ろめたい気持ちで部屋に引きこもってあと1ヶ月過ごします。

元気に酒浸ってます

  • Posted by: たろう
  • 2015-10-19 Mon 20:49:18
  • 日記
貴重な平日休みをどう過ごしていいか分からず、結局郵便局行っただけであとは酒飲んで過ごしたたろうですこんばんは。
いっこ前の記事で旅記事を褒められたので夏休みの旅記事でも書こうかと思ったのですが、写真の掲載が案外面倒()なのでまた今度にします。つうか酒飲む前に旅記事更新すればよかったのにね…ばかばか!

つうわけで誰得でもないたろうちゃんの近況をご報告するわけです。
夏から秋にかけて2つの別れを経験しまして、どちらも結構衝撃だったわけで、もう僕は終わりかもしれないと思ったのですが、周りの方の支えと禿げ増し…(いやいや増したのは僕の頭の薄さで)励ましを頂いて元気に過ごしているわけです。2つ目の別れの翌日に(まぁ元々予定していたのですが)登山に行ったら案外充実した時間を過ごしまして、まだ独りでも生きていけると思いました。そんでまぁ今日に至るわけです。
仕事の方は夏休み明けにいっぺんに仕事が押し寄せましてヒッヒッフーしてたわけですがまぁしっかり毎晩晩酌してたので元気でした。朝晩の冷え込みに喉をやられて時期もありましたが、日々の体内アルコール消毒が功を奏し(?)なんとか切り抜けました。
最近思うことはといえば、教養とは何か、とか、三島由紀夫読破欲望をどうコントロールするか、とか、美味しいおつまみとは、とか、どうすれば子種がなくても彼女ができるか()、とかです。その前にもっと直近で役に立つことしろよ!指導案読み漁れよ!教材研究しろよ!って感じですが。でももう家では仕事しないと決めたの!だから仕事が溜まってるときは夜明け前に出勤するんだけどね!それでいいの!

またこれはここまでの話とは全然関係ないのですが()、僕は普段偽珍子を仕込んでいないのですが(だって面倒なんだもん←)、今更必要なのかな…?と思い始めました。まぁ今では僕の胡座の中に座る子どももいないし、しゃがむこともないし、偽珍は重いし違和感あるから要らないかな、と思ってたのですが、膨らみがないことを見てる人は見てるのかな、と思いはじめまして。埋没くんなので「あれっ?」と疑われるようなことがあってはいけないのですが、2年目で色々図太くなってプール授業の時もノー珍で過ごした身なのでなんかまぁいいかな、と思ってしまう自分もいまして。まぁどうなんですかね。僕としてはバレるなら付けるけどバレないなら装着の必要ないかな、と思っているのですが。

まとまらない話で申し訳ないのですが、まぁ今のたろうちゃんの心と体はこんな感じです。生きてますからきっと大丈夫。次回は夏休みのネタを更新できるといいなぁ(約束はできませんがw)

概ね元気にしていました。

  • Posted by: たろう
  • 2015-07-20 Mon 20:56:20
  • 日記
ちょうご無沙汰しておりますたろうです。ブログを覗いている方、今もいるのかしら…?

月に一回更新するなんて言っていたことすら忘れていました。ごめんなさいね、ここに書けるようなGIDネタもないものですから…。
一年ぶりの更新となってしまいましたが、その間元気にやっていました。まぁ肩脱臼したりとかしてたんですけど←
初任の一年間はあっという間に過ぎ、どーにかこーにか二年目を迎えてもう1学期が終わろうとしています。早いなー。
「l今年は10座登るぞ!」とシーズンが明ける前に決めたものの、この連休は天気が悪かったり所用があったり医者からストップが掛かっていたりして登山に行けず、家で大人しく積ん読本を消化していました。昼間っから酒飲んで本読む背徳感たるや、ねぇ?
で、持ち帰り仕事をやりたくなくてPCを開いたらブログのことを思い出したのです。で、暇だったので全記事を読み返して削除とか修正を加え(FTM限定記事は僕がパスワードを忘れてしまったという理由で削除させていただきました。ごめんちゃい!)、ついでに新しい記事でも書くか、という感じで現在に至ります。まぁ要は暇なんですわ。笑

この一年で変わったことは特になく、相変わらずお酒と鳥とラジオとSuperCUBが僕の生活を占めています。あと山かな。時間と場所が合えば仲のいいお仲間さんと遊んだり飲んだりしています。仲良くしてくださる方がいてとても嬉しいです。
GIDネタをひねり出すとすれば、前記事で購入したとご報告した匠のスタンダードについてでしょうか。匠は要所要所で活躍しています。20万円出しても買ってよかったわ~。しかし2泊の行事(研修だから子どもはいなかった)では、再接着の10分が取れずに、半分剥がれた状態でとても不安な入浴時間を過ごしました。ポロリしたらどうしようかと思ったわ。幸い風呂ではポロリしなかったけど、翌朝パンツの中でポロリしてたわ。誰にも見られなくてよかったよ、ほんとに。
4月に二年目を迎えてほんのわずかな気持ちの余裕も生まれ(季節の行事とかの流れがなんとなく掴めるからね)、もうやりたい放題過ごしています(いや、もちろん人に迷惑かけない程度によ?)今は教材作りが楽しいです。まぁ僕の言う教材作りなんてまだまだだれかの真似っ子でしかなくてね、でも支援にばっちし噛み合うと嬉しいのよ、これが。この快感を知ったらやめられないわよ、教材作り。

まぁそんな感じでGIDについてはそれほど不便なく(最近リードされていることが1件わかったんだけど、なんかどうでもよくて放置←)、ルーズ穏やかな気持ちで一学期を終えられそうです。
なんか特に書くことなくてごめんなさーい。とりあえず肩以外は元気に過ごしています。今年の夏は富士山と四国に行くよ!

背に腹はかえられぬことばかりで

  • Posted by: たろう
  • 2014-06-01 Sun 19:57:13
  • 日記
もう6月なんて誰が信じるというのでしょうこんばんはたろうです。5月更新できなくてごめんちゃい。ちゃんと生きてましたよ。

ここ最近、若手の先生方に飲み会やご飯会に誘っていただき大変嬉しいです。若手の先生方ともっと仲良くなりたいなー。ベテランの先生とのお話はとても勉強になるのだけれど、年齢の近い先生方のお話は(勝手に)自分の悩みと近づけて聞くことができたりして違った充実感が得られます。もっとお話聞かせてほしいなぁーと思いつつ指をくわえて御誘いを待っています。笑

さて、前々からお騒がせしております珍子の件ですが、「背に腹はかえられぬ!」ということで買っちゃいました、匠のスタンダード。定期貯金崩してポチったよ!20万円あったら中型インコちゃんをおうちにお迎えできたのに!家族増えたのに!インコじゃなくて珍子買っちまったよ!あほか!本当に!なんで珍子に20万円もつぎ込んだんだ!ばかか!
…と、今でも納得しているわけではないのですが、買ったことでこの先の水泳指導と宿泊学習の心配が一つ減りました。まぁそれが目的で買ったからね、良かったは良かったんだけど、なんだろうね、やっぱりなんか納得できないね。
購入に至るまで、それはそれはたくさん悩んで、叱られて、禿げ増されて励まされて…といろいろあったのですが打つのが面倒()なので割愛。とにかくポチったのよ、珍子を。あとは届くのを待つのみです。
結局、初任者指導の先生にはGIDだということを言いました。大嫌いな逆カムをしました。この件については各方面からいろんなご意見をいただきました。学生時代にあまりにも恵まれていたのでその感覚のまま逆カムしてしまった感は否定できない。けれど主治医先生に言われた「問題が起きてからでは遅い」という一言を思い返すと、1年目でいつ何がどう起きるかわからない自分の経験値のなさでGID絡みの問題に後手後手に対応するよりは、学校の実情を知っている人にGIDだと事実を話して心配事について話せる人がいるのは心強いかなぁ、と言う方を取りました。ご意見あるかと思いますが、僕はそうしました。GIDを理由に「できない」とは言いたくないけれど、現実的にできないことはやっぱり出てくる。それに対して、できる形で対応する方法を探していくのが僕のこれからの課題です。んでね、そのひとつとして、珍子買ったの。でもやっぱり高い買い物だったわ。んもう!ぷんぷん!
あとですね、浴室に我が最大の敵(黒い魔物)が出まして、これも「背に腹はかえられぬ!」と害虫駆除の業者さんを呼びました。いいんだいいんだ、お店での一人晩酌を1回我慢すればいいんだもんね。それでおうちで再び安心して過ごせるんだと思えば必要経費だもんね。あー早く捕まらないかな!(※業者さんがいくら殺虫剤を撒いても出てこないもので、現在強力なホイホイを設置して待ち伏せ中なのです。浴室閉鎖中につき、毎日銭湯通いです。銭湯代…いやこれも必要経費だもんね!)

つうわけで金で解決できるものはほとんど全部金で解決している、というお話でした。
今月もがんばるんば!

若さと体力だけではどーにもならないこともある

  • Posted by: たろう
  • 2014-04-29 Tue 17:59:32
  • 日記
巷で話題の人をだめにするソファを買ったら本当にダメ人間になりましたこんばんはたろうです。ここに座ってビール飲んで本読むのが今一番の楽しみです。

さてさて、せんせーになって1カ月弱過ぎたわけですが、3週目に早速高熱を出しまして出勤したのに即刻帰宅するという事態が発生しました。幸いインフルではなかったのですが(あちこちで流行っているらしいですね)、熱は下がらず、飯は食えず、あちこちの臓器は痛み、腹は下すという散々な状態でした。土日に熱出れば学校休まなくて済んだのにね。久しぶりに寝込みました。先生方本当にすみませんでした。
今も体内にいるであろうウイルスちゃんはご丁寧にも口角炎を発症させたり胃腸系を破壊してくれたりと身体の各部をまわってくださっていまして、元気には元気なんだけどどこかしら痛い、という状況で大変に困っています。薬飲み切っても治らなかったら連休入る前にまた医者に行くしかないかしらね。

で、まぁ僕の体のことなんてどうでもいいのですが、日に日に専攻名を言うのが恥ずかしいくらい自分が無知であるということを痛感しています。子どもにとって(いや生きてる人みんなにも言えることだけどさ)今日という日は二度と来ないのに私は子どもが充実した日々を送るために適切な支援ができているのかしら、と反省しては答えの見つからない毎日です。全く大学4年間何してたんだろうねあたしは。金ためてトランスすることしか考えてなかったね。しかしだからと言って目的もなく本読んでたらどーにかなったか、っつうとそんなことはない気がします。今問題意識を持って読むからこそなんか頭に入るし、子どもの実態に合わせてこんな支援ができそう、とか考えたりしてね。そんなこんなで空いた時間にこっそり専門書を読み漁る日々です。

ほんで前回のブログで心配していた件ですが、まぁそれは今のところ必要なさそうです。が、夏には毎日水泳指導、秋には宿泊学習があるんだなー。子どもと一緒に着替えたり風呂入ったりするんだなー。どーっしよっかなぁー。初任指導の先生にカミングアウトしよっかなーと毎日思うだけで、結局言っていない。主治医にそれが知れたら怒られるだろうなー(主治医の先生には「問題が起きてからでは遅いから先に事実(GIDなんです)を伝えておいて、問題が起きたらその都度対処するようにします、と挨拶しなさい」と言われた。)。言う必要があれば言うんだけど、でもやっぱり言いたくないんだよなー。しらを切り通すにはやっぱり匠のスタンダードを買うしか…と思っているのですが約20万円ローンを組めるクレジットカードがないので現在作成中です。果たして水泳指導までに間に合うのか…。

つうわけで生存報告でした。
またなんかあったら書くよー。

増税前に更新しておこうかと

  • Posted by: たろう
  • 2014-03-29 Sat 21:33:36
  • 日記
とは言うものの、増税とブログの更新は全然関係ありませんこんばんはたろうです。散々迷った挙句、ビールを買い置きすることにしました。これで暫くは安心だー。

えー先日無事に大学を卒業しまして、ついでに引越しもしまして、そして新しい形のオフ会『実家オフ』を仲良し圭ちゃんのご実家で開催してきまして、現在ビールを片手にブログを更新しているわけです。4月1日から働くだよー。大丈夫かしらー。

以前からメールをしていたものの、今回初めて圭ちゃんママとお会いし、おしゃべりをしまして「あー僕はブログやってなかったらこのお母さんとも圭ちゃんとも他のお仲間とも出会うことはなかったんだなー」ということをじわじわと実感しました。このブログも役に立ったもんだ。

が、しかし。はっきり言ってですね、SRSを終えて戸籍訂正を終えてしまってからブログに書くようなGIDネタがなーんもないわけです。書き始めた時はあんなに熱心にブログ書いてたのにね。
今となってはSRSをした病院の名前も思い出せない(でも某駅で海鮮丼食べたのは覚えている。あと病院のご飯がすごくおいしかったことも覚えている。3時のおやつも美味しかった。看護師さんの訛りに萌えたこともよく覚えている)。薄情な奴だなー俺。
こんなにもGIDネタがないなら、いっそのこと同棲しているインコ'sの成長ブログにでも切り換えようかしら、と思ったのですがそれもなんだかなぁと思いまして、とりあえずこのブログは残すことにしました。とりあえず生存報告代わりに、月イチ更新を目標にしますー。
ブログ名は(仮)でなんかつけることにしますが、引き続きブログ名は絶賛募集中です。素敵なお名前を付けてくれた方には地酒を送ります。

*****

えー4月1日からせんせーになるわけですが、GIDに関わって目下心配なことがひとつだけありまして。
それはですね、排尿指導なんですね。男の子のおしっこの指導(男性用小便器の使い方、というか、おしっこするのに一連の流れを教えることです)できるのかしら…?
というのもですね(まだ先行事例を読んだだけなのであれですが、どの事例もほとんど同じ指導の方法をとっているので書きますが)、演示するわけです、せんせーが。モノホンの珍子ないけど、私もしやらなければならないことになったらできるのかしら?いやいや珍子ないからモノホンではできないにしても、SUKEDACHIでできるかしら…?いやーどうなんだろうなー。でも「珍子ないからできません」なんて逆カムしたくないしなー。でも子どもにとって必要なことができないせんせーなんてせんせーの意味ないよなー。せんせーの都合で子どもの将来に必要なことをストップするようなせんせーじゃいる意味ないよなー、、、
…ということを延々と考えています。笑 くだらないと思われるかしら?でも私はいたって真剣なのです。
僕のGIDのことをだれがどこまで知っているかわからない現時点ではむやみやたらに「ぼく珍子ないから排尿の指導ができないんですよ!」と訴えるのもあれだしなー。どうなんだろうなー…。
まぁあれだ、その時はその時だ。必要があれば指導の先生に相談しよう。一人で抱え込むのは子どものためによくない。

こんな時には匠の立ちションエピテーゼ買おうかしら?と考えるのですが、40万円はなー…笑 人に見られなければトラベルポーターで十分だしなー。知人はともかくとして風呂に行くんだったらノー珍で行けちゃうしなー。
まぁこんな感じです、GIDで目下心配しているところは。あとは保護者対応とかどーすんだろー?とか校務分掌ってなにするんだろー?とかふつうにせんせーになる人と同じような心配をしています。

*****

とりあえず今は若さと体力だけを武器にどん欲に働きたいと思います。ノー珍である以外は本当に子どもと会うのが楽しみです。うん、本当に楽しみ。どんな子どもたちに出会えるんだろうなー。
とりあえずあと3日で本の1冊でも読んで、無い教養を補充しておこうかと思います。

卒論終わったよ!!!!!

  • Posted by: たろう
  • 2014-02-01 Sat 19:00:44
  • 日記
毎度ご無沙汰しておりますたろうです。卒論終わったよ!!!!!まだ卒業が決まったわけじゃないけどね!!!!!

つうわけで無事に期限内に卒論を提出しました。提出後の酒の美味さったらもうね、ちょう美味しかったわ。でも4杯でべろんべろんだったわ。弱くなったものね。

えー就職先に書類を提出するために健康診断を受けたんですね。で、まぁGIDのことは言わなくてもいっか―と思って言わずに初診で内科を受診して、結果をもらいに行ったんですよ。したら血液検査のGOTとGPTって肝臓に関係する項目でかなーり高い数値が出まして。
お医者「風邪のウイルスが体内に入っていたり疲労が溜まっていたりすると高く数値が出たりするんですけどねー…なんか心あたりありますか?」
俺(…注射のせいかなー…。言わなきゃダメかなー…。いや書類に高い数値を書かれて県教委にあーだこーだと聞かれる前にここで言っちゃえばなんとかなるのか?いやならないのか?)
俺「まぁー最近生活が不規則なんですけど…」
お医者「他にあります?」
俺「えー…あー…」
お医者「はい?」
俺「あっ!はいっ!実は注射しています!」
お医者「はっ…えーなんの?」
俺「男性ホルモン打ってます!実はGIDでそのあの、、、」
お医者「あーじゃあそれかもしれませんね。お注射打ってもらってる先生のところでまた検査してもらってくださいね。とりあえずこの値で書いて書類出しますねー。ハイ今日はこれでいいですよー。」
終了っ…!
と、まぁなんの解決にもならずに高い数値を書類に転記されて終わったのであった。逆カムの意味…。笑
つうわけで万が一県教委になんか言われたらどうしよう!?GIDって言いたくないけど言わないと解決しないのかしら!?と思って翌日主治医のところへ。
主治医「どひゃー!なんじゃこの値は!」
俺「注射の影響ってあります?」
主治医「1回の検査結果じゃなんとも言えないけど…はい、とりあえず1カ月注射お休みしましょう」
俺「1ヶ月もwww」
主治医「それで数値が下がったら、今後の注射の間隔を見直して、高いままだったら内科で精密検査受けて。」
と言うわけで1カ月注射見合わせの刑(刑ではないか…)となりました。
注射を始めてから今までどの値も標準値以内だったわけです。ただ内摘後初の血液検査だったので内摘も関係しているのかも??しれない??と言う推測もあったりして??
まーとりあえず原因を探っているところです。主治医に「てんてー;;県教委に数値のこと聞かれたらどーすればいーのー?」と半べそで聞いたら「精密検査中です、って言っときなさい」と一言。はいそうさせていただきます。

せっかく下顎の髭生えてきたのになー、と思うのですが、まぁ原因究明が先決ですね。体調がそこそこ心配です。今の僕には性ホルモン醸造するところがないからなー。でもまぁなんとかなるかー。分からないけど。
内科のお医者によるとお酒の原因は少ないというのでお酒は控えめに飲み続けます。笑

人生の夏休みもあと2カ月切ったので、今のうちにみなさんたくさん遊びに誘ってください!
あとブログの「ftmたろう○○への道」の○の部分を公募します!笑 自分じゃなんも良いタイトル思いつかないので誰か知恵をお貸しください!「~への道」じゃなくても可!ゆるくおねしゃす!

寝正月でした

  • Posted by: たろう
  • 2014-01-08 Wed 15:39:18
  • 日記
お久しぶりですたろうです。
昨年、一緒に遊んだりお酒飲んだり遊んだりした皆さん、大して更新しないブログに遊びに来て下さった皆さん、ありがとうございました。
今年も(ブログは細く長くやっていこうと思いますので)宜しくお願いします。

始まってしまいましたね、2014年。人生の夏休みもとうとう3ヶ月を切りました。僕社会人になれるのかな…(遠い目
喪中だったこともあり、年始は「おせちなし」「初詣なし」「年賀状なし」のなしなし尽くしでした(でもお年玉は頂きました←)。
帰省してからは毎晩誰かと酒盛りをしていました。高校~浪人時代を共にした子たちと飲んで、じいちゃんと飲んで、じいちゃんと飲んで、じいちゃんと飲んd(rt。酒に加えて3食がっつり食べ、炬燵から出ずにテレビ見たり本読んだり寝たり…と完全にだらけた正月でした。こんな正月23年間で初めてかもしれん。あ、正月太りも体験しました。人ってこんなに簡単に肥えるもんなんだねぇ。
正月らしいことと言えば福袋を買いに行ったことくらいかなぁ。無印良品の福袋を買うべく、寝起き+すきっ腹で弟が漕ぐ高速ママチャリにママチャリで必死でついて行った結果、激しい吐き気に襲われました。もう本当に吐くかと思ったけど耐えました。来年弟と行くときは弟より早く家を出ることにしようと誓いました。あーしんどかった…。

そんで、今は卒論です。え、みんな年内に仮提出をした??俺まだ5ページくらいしか書いてないよ??え??マジ??な感じなのですが、つべこべ言わずに書きます。ちゃんと書いて3月に卒業しないとなー。

面白いネタもなくてごめんなさいですが、とりあえず生存報告と言うことで。卒論やるよ!

ふと大学生活を振り返る

  • Posted by: たろう
  • 2013-11-09 Sat 20:10:22
  • 日記
コトリ男子目指しだしましたたろうです。将来はインコたんと一緒に古民家に住むんだもんねー!

最近の私は、と言うと、教員採用試験をパスしまして、あとは卒論書いて残っている授業の単位を取ってーと言う状況であります。卒論ね、こんなんで書けるんかな…大丈夫かな…。
残り半年の学生生活を楽しまなきゃ!てんてーになったら出来ないことを今しなきゃ!と言うことでとりあえずブリーチをしました。え、ブリッジじゃないわよ、髪を脱色したのよ。ドきんぱにしようと思ったのですがブリーチの途中で頭皮が痒くて耐えられなくなってしまい、結局中途半端な明るい髪になりました。人生初の髪の明るさで皆さんに「ちゃらい」と言われます。褒め言葉だと思って年内はこのままでいようかな。

で、ですね。とある方からお話をいただきまして、LGBTな大学生活を人様の前で話すために今までの大学生活を振り返っています。
僕って人に恵まれていたんだなーと、しみじみ。人に恵まれていなかったら今の僕はないだろうなーと。
それは何も大学関係者だけじゃなくて、SNSや交流会、ブログを通じて出会ったお仲間の存在が、僕に多くの過ちに気付かせてくれているなーと思うのです。
大学に入った頃の僕と言えばですね、とにかく歪んだ性格のやつでして、自分の意見を曲げないようなちょう頑固者だったわけです。自分のやっていることは正しいと思っていたし、相手のやっている事が間違っていると思えばそれを認めないような野郎だったわけです。
それが、色んな人との出会いを通じて、角が取れて柔らかくなったなぁ、と。昔の自分と今の自分を比べて思うわけです(勿論今も頑固だし柔軟でないところはある。前よりはましになったけど)。

特に教育実習と教員採用試験については色んなことを悩んだし迷ったし、もう生きてなくて良いんじゃね?とまで思ったわけですが、それでも今こうして生きているのは出会いがあって人が支えてくれたからこそなんだろうなぁ、と思うわけです。

このブログも「なんで作ったんだっけなー」なんて思い返してみれば、教員をしている/目指している人と繋がれる場所が欲しかったんだよなー、と。教員になる/ならないに関わらずたくさんのお仲間と繋がれたことが、僕が生きててもいいんだ!という肯定感を生みました。
しかし一方でひきこもっていた昨年の冬は、お仲間の存在がTであるという事実を強烈に突き付けるものとなってしましました。それが至極辛くて多くのお仲間と繋がっていたツイッターのアカウントを消しました。

今は、お仲間との繋がりも保ちつつ、別のジャンルの世界に足を踏み入れています。
戸籍変更したって一生FTMだし、でもFTMってカテゴリだけで生き続けるわけじゃないし。
そんなことを考えながら、これからブログの運営方法どうしようかなーと考えています。

…あれ、なんの話してたんだっけ?笑

近況報告など

  • Posted by: たろう
  • 2013-09-29 Sun 18:09:59
  • 日記
チーム毒男(分かる人だけ分かって…)を卒業して幸せいっぱい大好きおっぱいなたろうです。いやーなんかいいね、久しぶりのきゅんきゅんです。

えー「あんな前記事を書いておいて記事更新しないなんてあの人激おこなのかしら」と思われた方がいただ謝ります。全然怒ってないです。実習と恋愛()で記事更新どころでありませんでした。

えー近況報告をざっと↓

①最後の実習が終わったよ
 本命の特支実習が終わりました。やっぱり特支で働きたいなぁと思えた実習でした。子どもかわいいよおおおおお。
②恋が成就しました
 幸せいっぱい大好きおっp(ry
③教採の結果待ちで生殺し状態なう
 受かれば来春から先生になるけど、落ちたら2,3年放浪しようかしら…と思案中。
④旅に出たいが出られない
 次に出られるのはいつだろう…(遠い目
⑤近々南国の黒豹が来るよ
 こちらにいる間はとりあえず肉を与えることにしました

まぁこんな感じです。行きたいところとか会いたい人がいっぱいある(いる)からちょこちょこ遠出をしたいのですが、なんだかんだ時間が取れません。そのうちフラストレーション溜まってまたおかしくなっちゃうんじゃないかと自分が怖いですが、とりま今年の冬はひきこもらないことを誓います。あときちんと人と連絡を取る!携帯の電源を入れておく!

大した記事じゃなくてすみません。
近況報告 兼 生存報告でしたー笑

富士山に行くよ

  • Posted by: たろう
  • 2013-08-04 Sun 18:54:45
  • 日記
バイト三昧で身体機能のバランスおかしくなりましたたろうです。いくらバイトとは言え、働き過ぎって良くないんだね。とりあえず1日のうちに3本バイト入れるのはやめることにしました。

気がつけばもう8月。人生の夏休みもあと半年ですなー。もっとあればいいのになー…←
つうわけで、学生生活のうちにやりたいことの一つである、富士登山に来週行ってきます。道具を準備したら思いのほか金が飛んで行ってげっそりですが「世界遺産に登録されたからちょっと行ってみようぜ☆」みたいなミーハー準備不足野郎と思われたくないので(ただの見栄っ張りです)、人に迷惑かけずに登って下りて来られるようにそれなりの準備して行きます。

登山用品を揃えていくうちに思ったのですが、奴らの高機能さを日常生活に生かせば、たとえ1着\5,000するインナーでも、毎日着られるし素材が長持ちするので、某ヒートテック大量買いするよりよっぽど暖かくて洗濯物も増えなくて節水にも繋がるんじゃないか、と。消臭機能も付いていて速乾性もあって保温もしてくれるなんて!!高いだけあるなというか、登山つうのはそれだけ非日常で命がけなのかなぁと思いました。
いつかの冬、先輩の上着を見て「それスキーウエアっすよね??」と聞いてみたら、「そうだよー。まぁちょっと見た目がごわごわしてるかもだけど、暖かいしポケットもいっぱい付いてるしデザインも違和感ないし着心地もいいじゃない?」と返答されたことを思い出しました。合理的だなぁと感心した記憶があります。あの先輩お元気かしら?

まぁそんな感じで富士山行ってきます。山頂から郵便はがきが出せるので、家族にでも送ろうかと思います。富士山頂の郵便局から届いた手紙で告白、なんてちょっとロマンチックかも…///と思ったのですが、送る相手がいません。合掌。

気が向いたらレポしたり写真載せたりしようかしら。御来光見られると良いなー。

結果待ちー

  • Posted by: たろう
  • 2013-07-23 Tue 10:42:50
  • 日記
教採の一次試験が終了し、現在結果待ちのたろうです。いやー手応えなかったから待たなくてももう結果見えてる感じなんだが…笑

教採受けておいてあれなのですが、本当にこのまま先生になっていいのかしら?という疑問がふつふつと沸いています。先生は一生の仕事にしたいのだけれど、大学出てすぐ先生になるというのは自分にとっていいことなのだろうか、と。んーいいこと、ってあまりにも抽象的な言葉ですね。でも他に言葉が見つからない。

僕は[教採落ちる→臨採で働きながら正採目指す]というのが世の常だと思っていたのです。実際にそうされている方もたくさんいらっしゃるわけで、僕も落ちればそういう道を歩むのが必然だと信じて疑わなかったのです。
しかし教採前後に同輩と話していて、必然と思っていた↑の道を進まなくても良いのではないかと考え始めました。それは僕の中に、物理的な点でも就業規則の点でも教員とは両立できないが、一生に一度はやってみたいこと、働きたい場所が幾つかあるからかもしれません。
幾つかのやりたいことはやーさんの旅のような感覚に似ていて、好奇心をかき立てられることであり、それには時間をお金が必要です。
働きたい場所は、一生の仕事にしたいというわけではないけれど人間関係の点でも自然環境の点でも2,3年勤めてみたい場所です。

でもそれって同業を目指している人にとっては逃げに見えるのかなぁとか、甘えに見えるのかなぁとか、本当にガッコで働く気あるの?子どもと向き合う気あるの?って思われるのかなぁとか、人の目も気になるわけです。まぁ今までのGIDな日々を考えれば今更人の目を気にする理由がどこにあるの?って感じなんですけど。笑

そんなことを悶々と考えて最近は寝不足です。寝過ぎて困っていた日々が嘘のようです。(教採3日くらい前から眠れなくなり、それが続いていているのです。ぬあー。)

まぁとりあえず具体的な話は一次の結果出てから考えようかなと思います。



*ご連絡*
何度かコメントいただいているXさんへ
遅ればせながらメールをさせていただいたのですが、メールが返ってきてしまいました。もし御迷惑でなければ現在のアドレスを教えていただければと思います。宜しくお願いします。

気持ちが追いつかなくてね

  • Posted by: たろう
  • 2013-07-06 Sat 09:41:06
  • 日記
教採まであと1週間切りましたたろうです。でもなんもやってないのん。このままじゃ落ちるわよあたい。

6月は実習をはじめ色々ありまして、嵐のように去っていきました。うん、本当に嵐のようだったね。
色々については事が重たすぎるので書けるようになったら書くね。まぁ書けるようにならないかもしれないし、自分の中で上手く消化したら書かないかもしれないけど。
なんかね、時間を経てじわじわと実感することってあるじゃない。今そんな感じ。
やらなきゃーってことはたくさんあって、おんもに出ている間は他人の目もあるからしゃきしゃきできるんだけど、一人になると色々あったことについて考えるのね。そんで朝になってたりするのね。
あとね、暑さのせいなのかSRS後の体調不良の続きなのかそれともその色々あったことを忘れたい(考えたくない?)せいなのか、身体を起こしてられないのね。だから横になるじゃん?そうすると寝ちゃうの、何時間でも。
だから最近は机で勉強する、という固定概念をすっ飛ばしてねっ転がって勉強してる。笑
まぁやらないで寝るよりいいっしょ、ってことで。

あと1週間は頑張らないとね。俺が稼ぎ頭にならないと。

前々回の記事にコメントくださった同業界の方、メールしていなくてごめんなさい。7/15以降にメールさせていただきます。ほんとごめんなさい。

文章がおかしくてごめんなさいー。
1次試験後の登山と飲み会を楽しみに教採頑張るぞー。おー。

ふっかーつ

  • Posted by: たろう
  • 2013-04-21 Sun 17:09:38
  • 日記
どもども、ご無沙汰していますたろうです。なんか半年近く空いちゃうとね、なんて始めたらいいのか分からないよね。

ご心配をおかけした方がいたらごめんなさい。12月の頭から人生のお盆休み取っていました。3次元では多くの方にご迷惑をご心配をおかけしましてすみませんでした。
もうなんでもどうでもいいやーと思っていたのですが、なんだかんだで単位とか貯金通帳の数字とか色々気になっちゃって2月ごろにはお盆休みを脱して抜け殻みたいな心でぼちぼち元の生活に戻っていきました。
ブログもやめちゃおうかな―と思ったのですが、なんだか勿体ない気がして(←)。かといって書くこともないしやる気も元気もないしまぁいっかーと放置していたらこんなに空いちゃったー。あー。
つうわけでいつまで続けるか分からないけどとりあえずブログ再開宣言しまーす。
(ちなみにたろう名義でやっていたついったのアカウントは削除してしまいました。その後、色々不便も生じたので一部の方と繋がりを維持するためにアカウント復活しました。が、万が一アカウントを見つけても放っておいてください。笑)

ざっくり2つご報告↓
①軽トラ買ったよ
 ∟残り1年の夏休みを満喫するために買っちゃいました。維持費が掛かって仕方ないんだけど念願の軽トラMT車を乗り回しています。MT車の運転楽しいよおおおおお!!!!!これから骨組み作って幌被せて配送屋さんごっこをします。
②SRSしたよ
 ∟新年度始まって早々に大学をサボってやってきました。ついでに療養の名目での実家に帰省していたのですが、術後の経過が良好過ぎて帰省翌日からカジテツしていました。裁判所に出す書類を揃えたら、提出してお返事を待つのみであります。

SRSについては本当に本当に悩んだのですが(昨年までのSRS関連の記事で色々書いたと思うのでご参照ください)、「えいっ!」と勢いつけて病院を予約してしまいました。行動が速すぎて自分も驚き、周囲はもっと驚き。
SRSが終わり、今は解放感でいっぱいおっぱいです。一番はこれ以上GID治療のために貯金しなくていい(その先のオペは今のところ考えていません)ということに対する解放感です。オペは自分のQOLを上げるために不可欠なことでしたが、振り返れば胸オペとSRSで100万円以上使ったっつうのはすげぇことだなぁ、と。3年間でこんだけ貯めた自分を、今だけは褒めてあげたい。そんで、これからは自分のことを大切にしたい。まぁ普段の生活は奨学金借りているので胸張れるようなとこはどこもないんですけど。でも本当に「良く頑張ったな!」って言ってあげたいです。じゃないとふとした瞬間に「自分の身体に100万円以上も使う価値あったのか?」という声が聞こえてきそうになるんです。なんだかんだでね、GIDの外科的治療を贅沢だと思っている自分もどこかにまだいるので。
金の話ばかりで恐縮ですが、これからはGID以外のことに時間とお金を使いたいです(これ胸オペ終わった時にも言ってた気がするけど…まぁいっか)。まずは登山用品を一式揃えたい。あと原付二種の免許取ってもう一台50cc以上のカブが欲しいし、人生の夏休みが終わるまでに富士登山、屋久島散策、北海道&沖縄上陸、やーさんの旅in九州もやりたいので(一年じゃ無理だろ!という突っ込みは受け付けません。笑)旅貯金は急ピッチで。それから、自分と兄弟の将来に向けての貯金を再開したい。まぁざっくりそんな感じです。金で夢は買えないけど、夢を実現するためには金が必要じゃん?(と、もっともらしいことを言ってみるけど、要は「世の中、金」ですよ←)

あとね、SRS決まってから現在まで結婚願望がふつふつと湧き上がっています。
結婚!
出産!!
子育て!!!
マイホォーーーム!!!!
…え、相手はいるかって?
いねぇよおおおおお!!!!!
言わせないでくださいよー。相手なんかいないっすよー。誰か僕の左側埋めてくれませんかね?←

まぁこんな感じでこれからも下心を見え隠れさせながらぼちぼちやっていく(予定な)ので、よろしくお願いしまーす。

実家帰ったよ

  • Posted by: たろう
  • 2012-08-16 Thu 18:22:33
  • 日記
くっそ暑いアパートからこんばんはたろうです。一人飯は寂しいね、うんうん。

さて、4月から準備していた専攻の行事が無事に終わり、日曜日の打ち上げではさんざん飲んで喋って、月曜日から今朝まで帰省していました。
帰省中は家族の誰かを乗せて実家の車を乗り回したり、指導案書いたり、じじばばの家でだべったり、指導案書いたり、弟と将棋とか立体四目で対戦したり、指導案書いたり、犬の散歩したりしていました。楽しかったなー。
弟は身長がにょきにょきと伸び、次回帰省した時には間違いなく僕が兄弟で一番小さくなっているでしょう。
妹は僕の腕や足の血管を見て「採血しやすそう…」と呟いておりました。「ドーピング(ホル注)してるからね」と言ったら「私もしたい!」と言っておられました。ちょっと待て。笑

そうそう、兄弟でお出かけした時に、妹とお揃いのピアスを買いました。お兄ちゃん嬉しいよおおおおお!!!!!大切にするよおおおおお!!!!!

そんな感じで短い帰省でしたが十分に楽しんできました。これで実習後半戦も頑張れる(はず)!
つうわけで実習準備するぽ。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

近況報告

  • Posted by: たろう
  • 2012-07-17 Tue 20:50:03
  • 日記
屋外より気温の高いアパートからお送りしますたろうです。更新滞っててごめんちゃい。

とりあえずざっと近況報告。
1.教育実習第1弾が終わったよ
  ∟授業の難しさを痛感しました。
   あと生徒から「先生、教室では笑わないね」って言われました。十中八九緊張のためですが、生徒には僕の緊張なんか関係ないもんな。反省。生徒はよく見ているな、と痛感。

2.彼女とサヨナラしました
  ∟しかし未だ泥沼www巻き込んじゃってる皆さんごめんなさいごめんなさい。

3.乳首毛と腹毛が生えてきました
  ∟そんなところは要らないから頭髪を密にしてほしい。できればミニちゃんも促進させてほしい。デポーさん頑張って!

4.大学の行事の準備に追われて息絶え絶え
  ∟とりあえず今は僕の役職を代わってくれる人か、僕の代わりに炊事をしてくれて更に添い寝もしてくれる人を探しています。
   …もう一度言います。添 い 寝 し て く れ る 人を探しています。毎晩天井からお姉さんに首を吊られるのはしんどい。

5.行事の準備が忙しい御蔭でプールに行けない
  ∟毎週通っていたプールに行けません。僕の休日かむばあああああっっっっっっっっく!!

5.虹色長野再起動ぬ向けて準備をしているよ
  ∟10月には交流会開く予定です。また告知します。

6.飲酒量急増
  ∟一人酒の楽しさというか虚しさと言うか、何かに目覚めてしまいました。おうちは空き缶だらけです。

とりあえずこんな感じです。
また落ち着いたら更新します。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

リア充なG.W.だったよ

  • Posted by: たろう
  • 2012-05-06 Sun 21:20:01
  • 日記
久々にキャッチボールやって明日筋肉痛必須のたろうです。でも楽しかったー!

で、楽し過ぎた今年のG.W.のレポです。お国の管轄の我が大学はカレンダー通りのお休みでした。
前半の3日間は実家に帰省。中々充実した帰省でした。“情”ってやつが時と場合によってくそ野郎になる、と言うことがよくわかりました。
中2日はバイトと学校。
その後3日間は知り合いの営む旅館で山に囲まれて現実逃避バカンス。お祭りに参加したり、旅館の娘息子さん達(俺より年上のにーちゃんねーちゃんと俺と同い年の男子)に今まで知らなかった隠れた名所やアウトドアのお店に連れてってもらったり、一人でやーさんに乗って探検したり。
ここの娘息子さん達とお会いするのは実に7年振りでした。もちろんGIDのことは知らず。みんな変わってなかったなー。一番仲良しだったねーちゃんに、昔みたいに「お風呂一緒にはいろ!」と言われたらどうしようかとひやひやしましたが、それはなくホッとしました。
3日間のうちにGIDのこと言えたらいいなーいつ言おうかなーと思っていましたが、7年のブランクを3日間で埋めようと思っていた俺がバカでした。ずーっと女の子扱いでしたが(事情を知らないんだから当たりめーだ)、会えたことが何より嬉しかったっす!段々と話して行けたらいいと思います。
(とか口では言うけど、本当はGIDカムってお話したいことがいっぱいあったのよ。)
昔はちっとも仲良くなかったにーちゃんと思いの外一番話が弾みました。一緒に珈琲も飲みに行ったんだよー!今度は一緒に山登って珈琲飲む約束したんだ!うわぁ岳みたいだ(*´∀`*)
で、帰宅ってからは下界の車の多さと山の見えなさに愕然としながらも←、お部屋の片づけしたり、やーさんに色々カスタマイズするためにドンキとホームセンターをぐるぐるしたり。んで今日はお誘いを受けて5時過ぎからキャッチボールしてきました。野球の球でまともにキャッチボールしたのは初めてだったけど、意外とちゃんと投げれた。良かったー。

…と言う感じでとても充実したG.W.でした。せっせとお金貯めて&筋力持久力をつけて装備と体力ともに山登りに備えます。
(※やーさんの旅は写真が整理しきれていないので、整理し終わったらまた更新します!気を長くして待っててください!)


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

ホルモン26

  • Posted by: たろう
  • 2012-03-29 Thu 09:23:19
  • 日記
2012年3月21日(水) エナルモンデポー250mg 左肩 \2,210

今回から2週間に1ぺんの注射です。金飛んでくー。笑
つうかもう26本も打ってるんだー。

*****

ってのが先週の話で。←記事アップするの忘れてた
間隔を狭めたせいと思われるにきびが背中に出現。背骨に沿って2,3個でっかいのがあります。痒い。潰したい。けど痕が残るから我慢。

このまま夏に突入したらきっと顔も汚くなるんだろうなぁ…なんて思いながら背中を掻いているたろうでした。←


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

原チャの旅から戻りました!!

  • Posted by: たろう
  • 2012-03-20 Tue 17:23:58
  • 日記
ただいまー!
先程13日間の原チャの旅から無事に帰ってきました。

とっっっっっても刺激的な13日間でした。
振り返りたいのは山々なのですが、これから専攻の先輩たちと男呑みなので(←ちょうハード。笑)また後日!

応援して下さった皆さん、ご心配おかけした皆さん、泊めてくれたお仲間&同級生&先輩、一緒にご飯を食べてくれた皆さん、遊んでくれた皆さん、本当にありがとうございました。
たろうは無事に帰宅しました。

取り急ぎ報告でした!


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

原チャの旅に出ます!

  • Posted by: たろう
  • 2012-03-08 Thu 00:14:42
  • 日記
改めましてこんばんは。たろうです。更新滞っててすみません。つうか、交流会終わっても実家に帰省しても忙しいのはなんでなんだぜ?

で、ですね。
明日から(暦的にはもう今日)、原チャの旅に出かけます。愛車のやーさんに乗って一人旅です。
ざっくり旅の行程をお話すると…
自宅を出発して、隣県でFTM君宅に泊めて頂き、C県でもFTM君宅に泊めて頂き、そっから浜松、伊賀でバックパッカー向けの宿に泊まり、フェリーで四国に突入!高校時代の友人のところに泊めて頂き、その後2泊をtwitterでお世話になっているお姉様のところに泊めて頂き、またまたバックパッカー宿へ。しまなみ海道を渡って(渡る、という表現が正しいのか…?)、GID学会前日に岡山入り。
17,18日と岡山大学で第14回GID学会に参加して、18日に学会終了後に姫路に向かって1泊。そんで名古屋にもう1泊して自宅に帰る、という感じ。
13日間の長旅です。が、起きたら出発なのに荷物を何も準備していないって言う…。笑
これから荷物準備して寝るよ!

GID学会にどんな格好をして行くかは考えていますが、とりあえず綺麗な格好していきます。Yシャツは着て行く。あとはなんも考えてない。スーツ持って行こうかと思ったけどバイクに積んで行くの面倒だし、かと言って送るのもあれなので。それなりの格好で出席します。
メガネで短髪で160cmくらいで原色のバックかウルトラマンの刺繍が付いた紫のボストン背負っている、旅の疲れを出してげっそりしている奴がいたらきっと僕ですので何か栄養のあるものを与えてやってください。←

つうわけで旅の準備します。したら速攻寝る。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Continue reading

【虹色交流会@長野】明日です!

  • Posted by: たろう
  • 2012-02-24 Fri 21:18:02
  • 日記
雑な告知で大変申し訳ないのですが…
長野県長野市でセクマイの交流会します。

=====

【虹色交流会@長野】
日時:
2012 年2 月25 日(土)10:00~16:00←明日ね。笑

場所:
長野市生涯学習センター3F 第2 学習室
(長野県長野市大字鶴賀問御所町1271−3 TOiGOWEST)

内容:
第一部 (10:00~13:00) LGBT 成人式 写真・映像展
どなたでもお越しいただけます。(セクシュアリティ・年齢不問)
入場料(会場代) 200円(小中学生無料)
申し込み不要(時間内入退場自由)

第二部 (14:00~16:00) セクシュアルマイノリティ当事者交流会
セクシュアルマイノリティの方限定の交流会です。(年齢不問)
参加費(会場代、お茶代) 300円
要申し込み(こちらからどうぞ)

HPもあります→虹色交流会@長野

=====

そーいやブログで告知してなかったな、と思って。
交流会を明日に控えているけれど告知します。笑

お近くの方はお出かけください~。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

露骨に性別確認をされた件

  • Posted by: たろう
  • 2012-02-15 Wed 13:02:08
  • 日記
寒いお部屋からこんにちはたろうです。最近光熱費が怖くて暖房を付けない作戦を取っております。いいんですいいんです学生ならこういう経験も必要ですきっと。

昨日東京事変のアルバムをフラゲしに某TSUTAYAに行ったんですよ。したら

店員さん(化粧濃い目のガチムチなお姉ちゃん)「ポイントカードはお持ちでしょうか?」
たろう「はーい(差し出す)」
店員さん「ポイントお使いになりますか?」
たろう「いくらありますか?」
店員さん「1110Pです」
たろう「じゃあ全部使っちゃってください」
店員さん「…」
たろう「??」
店員さんクルッ(店員さんにしか見えないレジの液晶画面を俺に向けて)
    スチャッ(カード情報の性別欄を指をさしながら)
    「ご本人様ですか?(◎_◎;;)(俺のこと凝視)」
たろう「…はいそうです」
店員さん「(◎Д◎)!!」
たろう(いいから早くCD売ってください僕早くお家帰って聴きたいんです、というオーラを出しながら)
店員さん「ピッ…ピッ…お会計○○円です」
たろう「スチャッ(お金出す)」
店員さん「…ありがとうございましたー…」

っていうね。笑
今までも病院とかでされたことあるけど、店でこんなことされたの初めてだったのでちょっとビビりました。他人のポイント略奪とかだったら…とかあるのかな、わからないけど。
“年確”ならぬ“性確”されたたろうくんでした。笑


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

ずるいなぁ。笑

  • Posted by: たろう
  • 2012-02-01 Wed 20:09:44
  • 日記
シール

大学要の鞄を整理していたら鞄の奥底から見つかった購買バイトの12月分の給与明細。
いつもより重たいな、なんて思って見てみたら入ってた、ウルトラマンのシール。
店長に聞いてみたら「シールをお店で見つけてね、君の顔が真っ先に浮かんだから買ってきたんだよ。お年玉さ。」
だって。笑
えーなにそのサプライズ。笑 らしくないっすよ店長。
とか言いながらちょう嬉しかったです。ありがとうございます。
「いや、いつもより重たいからおかしいな、と思って開けてみたんですよ。そしたらシール入ってて…」
って返したら
「僕はいつまでもシールの問い合わせがなかったから明細ごと捨てられたのかと思ってたよ。」
だって。1カ月以上前に貰ったのに空けてなくてすんません…。

もー店長ったら…
こんなことされたら食堂バイト解雇の件なんかもうどうでもよくなっちゃったじゃん。
ずるいなぁ。笑
…嬉しかったけど。←

つうか店長も俺がウルトラマン好きだってこと知ってるのね。笑


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

明日から

  • Posted by: たろう
  • 2012-01-31 Tue 17:45:08
  • 日記
テストです。
初日から
わけのわからない歴史学と
鬼の算数ェ…

大学受験のときみたいな気持ちなう。笑
がんばろー。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

後期試験の準備中

  • Posted by: たろう
  • 2012-01-22 Sun 17:18:33
  • 日記
絶賛ひきこもりのたろうです。べんきょーしてるんですよ、べんきょー。
あー… は や く お う ち で 勉 強 で き る 子 に な り た い/(^O^)\←

家で勉強していると珈琲を飲む量が半端ないっす。現在頂き物の豆があったりして家に5種類の珈琲豆があるんだけど、それぞれ毎日飲んでる。美味しいけど、フィルター代がかかってしょうがないね。笑
けど珈琲があってこそべんきょーが進むのでフィルター代は気にせず飲んでます。
大学の図書館とか言ってもいいんだけど弁当作るの面倒だし持って行く教科書とか選ぶの面倒くさいし勉強道具一つでも忘れると一気にやる気なくなるし、つうか好きな席取れないと勉強進まないというちょう我儘な子なので、誘惑が多くても家の方が楽です。今期はずっとお家で勉強します。

ということで現実逃避はおしまいにして試験勉強の続きする。フル単頑張る。かかってこい算数!←


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

【今年の目標】「調」と「貫」

  • Posted by: たろう
  • 2012-01-09 Mon 00:57:13
  • 日記
一人晩酌していますこんばんはたろうです。実家の近くにあるスーパーで買ってきた、ホタテ貝ひもが美味しくてついつい酒が進むね。いけないいけない。

で。2012年の目標を宣言しておこうと思いまして。
それに当たってまずは前の目標を振り返らくてはいけないですね。
2011年3月末、胸オペが終わってから立てた今年度の目標は「自分の教養と経験のためにお金と時間を惜しまない」でした。なんだかんだ振り返るとなかなか出来ていましたね。つうか今までの俺からは考えられないくらい、本にも服にもLGBT関係にもお金使ってたw唯一残念なのは、読書記録が続かなかったことです。読書記録書かないと内容忘れるじゃんか~!馬鹿馬鹿俺の馬鹿!
…と反省していますが実は今年度の目標だからまだ終わってないって言うね。笑

まぁ子毎回ことは抜きにして、2012年度の目標をば。
今年の目標は「調」「貫」です。
僕は短気なので、それを治したい。特に対人関係に関して、感情的になって物言いをする時が多いです。ピアカウンセリングの研修会で教わったことも生かしながら、自分の感情を調えるのを意識したいと思います。
あとやると決めたことを最後までやり遂げることや考えを貫くこと。これは「頑な」という意味じゃないっす。頑なにしたら先述の目標と矛盾しちゃうもんね。笑
やると決めたことをやり遂げる。やり遂げるために他者の意見をきちんと聞いて何が一番いいのか考える。意見がぶつかっても決して感情的にならない。(…と書いている時点で実は新年早々感情的になっている。いけないいけない。)
「調」も「貫」も僕にとっては難関です。とにかくね、感情的になるのよ。よくないのはわかってるんだけど、その時には止められないの。でも後で必ずと言っていいほど後悔するの。馬鹿だとは思うんだけど、感情を爆発させないとその場をやり過ごせない子なの。でもそれは社会じゃ通用しないから直すべきだよね?ということで今年の目標はこれ。出来るかなぁ…←既に弱気
感情的になりそうな時には、時間をおいて考えることが自分には有効だと言うことはわかってるので、出来る範囲で時間を掛けて自分の感情と向き合って他者と関わるようにします。メール来て「キーッ!」となってすぐに感情むき出しな返信するからよくないの。わかってるの、わかってるんだけどね…新年早々もうやっちまったの。← いつまでも子供ですみません本当に。大人になるって難しいよね。でも僕は大人になりたいの。肉体的な年齢の大人じゃなくて、精神的な年齢で大人になりたいの。だから背伸びしない程度に頑張るよ。

とりあえず2月初めのテスト乗りきって2月末の虹色交流会@長野をしっかり運営したいと思います。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

年末年始帰省のまとめ

  • Posted by: たろう
  • 2012-01-07 Sat 11:21:21
  • 日記
寒いアパートからおはようございますたろうです。手が悴む!キーボードを打つ指が痛い!

と言うことでですね、記憶からなくならないうちに年末年始の帰省のまとめをしておきます。

28日(水) 高校の部活仲間で、僕の高校時代を支えてくれたA子とサシ呑み
     →調子に乗って部活の後輩を召還
     →終バスに間に合わない
     →A子のうちにお泊り
     →まじすんません
29日(木) 朝帰り。二日酔いのため本を読みながら午前中を過ごす。
30日(金) 後輩のお父さんのやっている珈琲屋さんに行ってからのしろくまさんと呑み。そろそろ課題やらないとヤバい…と思いながら家族の年賀状を作る。
31日(土) 家族忘年会で焼肉へ。こんな平和な外食久しぶりだ…。帰ってからひーひーはーはー言いながら課題を終わらせる。晩は母方のじじばばのお家でご飯。林檎女史の出番を観て興奮。ばぁちゃんのおせち料理のお手伝い。紅白終わって家に帰る。

1月1日(日) 風呂入ってたら年越してた。笑 年賀状作りして寝る。
      起きて妹弟と人生初の福袋を買いに出かける。無印の福袋ゲットオオオオオオ!!
      挨拶回り①:親戚のおばちゃん家
      手紙でカムアウト作戦成功!「今はそういう生き方も許される時代だからね、胸張って生きなさい」と言われる。はあぁ(*´Д`*)
      そして恐怖の父方のじじばば宅へ。とりあえずお神酒呑む。食べる。お年玉貰う。笑
      (あれおかしいな何も言われないぞ。やっぱりノータッチ作戦か?)
      と、高校の同期で浪人生活を共にした子から飲み会の呼び出し。
      「やったーじじばばん家から出られる!」(゜∀゜)←
      わくわくで飲み会に
      →あれなんでこんなに野球部多いんだぜ?
      →野球部「たろうさん久しぶり。○○(飲み会に誘ってくれた子。カム済み)に女子要員をお願いしてたんだ。来てくれたありがとう」俺「」
      →新年早々がっつり女子扱いをされる。焼け呑みするも全然酔わない。
      →恋愛の話になる。野球部「たろうさんは?」俺「いるよ」野球部「彼氏が!?」俺「彼女が」野球部一同「」俺「実はもうおっぱいも取っちゃったんだよねー。今男性ホルモン打って男子生活してるの←無茶ぶり」野球部「」
      →解散してショボーンとしながら実家へ帰る。

2日(月) 飼い犬にご飯をあげてから再びじじばばん宅へ。親戚が来て何故かスナックのお姉ちゃんポジションに。おじさんが若いお姉さんのお店に行き慣れていることがよーく分かる。笑
      そしてなにも言われずに帰る。爆
      帰宅して年賀状完成。笑
3日(火) 母方のじじばば宅でおしゃべり。
4日(水) 帰省。

手紙でカムアウト大作戦は1勝1敗というところでしょうか。とりあえずね、じじばばからは一切ノータッチでした。なんか全然面白くなくてすんません。まぁギスギスした新年にならなかったからいっか、ということで。←


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Index of all entries

Home > 日記 Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。