Home > 大学/教育/障害児教育 Archive

大学/教育/障害児教育 Archive

また教育実習に行くよ

このコラボTシャツ欲しくて毎日ガリガリ君食ってるんだけど一向に当たりませんたろうです。そろそろ飽きてきちゃったよ…(´;ω;`)

来週からまた教育実習です。今度は小学校に行くですよ。普段小学生との全く関わりがないだけ色んな妄想が膨らみます。外遊びとかするのかしら?
昨年の教育実習ではGID的なことで大学の先生方や実習先の先生方にお膳立てしていただき、心の広い実習生に囲まれ、おかげ様で無事に1カ月を終えることができました。僕がしたことと言えば、毎夜セブンにシュークリームを買いに行って糖分を補給していたくらいです。(関係者は誰も見ていないと思うけど)改めて御礼申し上げます。
で、今年も教育実習が始まるわけです。今回の実習に先立って昨年同様、担任のslowly先生とちょこちょこGIDどうする?って話をしていたのですが、

slowly先生「附属の先生にGIDだってことは言っとくけど、他になんか伝えておくことある?」
俺「んー特にないですね」
slowly先生「去年何にも問題なかったもんね」
俺「はい、おかげ様で」
slowly先生「同じ配属学級の実習生にはどうする?」
俺「事前指導の時に言えばいいかなと思っていますが」
slowly先生「じゃあそれでいっか」
しゅーりょー!笑

ということで先週の前指導で久しぶりに「実はGIDで云々…」という話をしたわけです。ボールペンで手のひらにカンペを書いていったのですが、いざ使おうという場面で手のひらを見ると手汗で滲んでいました。あー。
カミングアウト自体は滞りなく進み、特に特筆するような反応もなく、先生の実習生もみなさん良い人そうでした。いがったいがったー。
まぁあとは実習中にプールの授業がないことを願うだけです。プール開きするんだって、実習中に。俺はいっつもプール入ってるから良いんだけど、なんか、ね。GIDってことを知っている人とのプールとか温泉とか緊張しませんか?え、しないですか?

*****

最近異常なくらい眠いんですよ。あと倦怠感と、脱力感と、肩甲骨の斜め上辺りの痛み。
眠気はSRS後ずっと続いていて、最初はSRS後だから身体が回復しようとしているんだろう、と勝手に思っていて寝たいだけ寝ていたわけです。
ただそれがSRS後1ヶ月半経った今も続いていると日常の生活に支障が出るわけです。最初は気合の問題だと思っていたのですがどうも気合いでもなんともできず。エスタロンモカも使ってみたんですけど、効果なし。これはいつも珈琲がぶ飲みしてるせいかもしれないんですけど。笑
さすがにこれはまずい!実習中に寝るわけにはいかんし!ということで各方面に問い合わせて浮上したのが「ホルモン注射による肝機能の低下」だったのです。病院にかかる前に肝機能低下についてググったら、今出てる症状が肝機能低下のサインと被る被る。これで肝機能低下だと困るけど、今出てる症状全部説明できるからまぁおk!と言うことで血液検査を受けてきたのですが、肝機能の低下は見られず。また途方に暮れている今日この頃でございます。
※SRSをしてくださったお医者さんいわく「SRSによる女性ホルモンゼロは関係ない」とのことでした。ご参考までに。

まーあどうしましょ、って感じなのですが、とりあえず実習は気合いで乗り切ることにしました←結局精神論w

SRS後の身体の変化で「たろうと同じ症状、これで治ったよ―」とか「原因はこれじゃなーい?」なんて情報を持ちの方いましたら教えていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。

担任と教育実習の話してきたよ

東京事変の解散を日付が変わったバイト上がりに知って泣きながら深夜のラーメン屋さんでラーメンと鼻水すすってましたたろうです。ラーメン屋さんのおっちゃん絶対不審な目で見てたけどそんなの関係ないくらい悲しかったの!でももう泣かない!心配してくれたみんなありがと!ダテさん元気出して!なんとかしてライブ行こうね!

で。絶賛精神崩壊のまま今日は担任と来年度の実習の話をしてきました。
内容は
①実習先(付属校が2校あるの)どこにする?
②つうか実習先の先生になんて伝える?男?GID?
です。あと前後に色んな話したんだけど書いてる時間がないので割愛。

①実習先は2校あるのですが、一つは今のアパートから行けるところ、もう一つは宿舎に泊まり込みなんで実習するんですねー。個人的にはアパートから行ける付属校は先輩から「あそこにいったらもう全国どこの学校にも行けるよ…(((((゜Д゜)))))ガクブルガクブル」と言われていたので行きたくなかった回避したかったのですが、実習中にホルモン注射の日が入る可能性があることや宿舎で生活する人にカムしなくちゃいけない面倒を考えるとやっぱりアパートから通える付属校だね、という話に落ち着きました。怖いのやだなー。笑
実習校を決める時期は4月、しかも学生同士で決めるらしい。ここでも男女の比率どーのこーのってのがあるみたいなんだけど、僕は上記の理由でアパートから通える付属校に行きたい(というかむしろそこじゃなきゃダメな)ので話し合いの際には男性側で「身体的な都合によりこっちの実習校にして下さい!」と主張する権利を得ました。んで、同じ付属校で実習する、同じ教科の学生にカムする方向になりました。
学生の中には僕のことを純男だと持っている人もいるし、女だと思っている人もいます。誰がどう思っているか把握していれば話は別ですがそんなことわかるわけもなく(笑)、同じ教科の学生には統一の認識を持っていてほしい(場合によってこれは付属校の生徒への口止めにもなる)ということでカムすることになりました。あー今からドキドキやー。笑

②大学の事務のおじさんたちと付属校のお偉い先生方が情報交換し合う「実習連絡会」というのがあるらしいのですが、担任のいない間にそこで「実はGIDの学生がいまして…」という話になったらしい。爆 別に何か不利益を被ったわけじゃないからいいんだけどさ、おじさんフライングじゃないっすか?笑
まぁそんな感じでお偉い先生方には伝わっているのですが、現場の先生にはまだ僕の話は通っていないようです。んで、今後話を進める時に現場の先生にどう伝える?ってことですね。で、事務のおじさんたちが「書類も全部男性にして持って行ったらどうか?」と担任に提案したそうなのですが、それには担任も僕も異議ありということになりました。
担任の言い分は
・個人的に嘘は嫌
・それはたろうのためにならない(GIDとしての人生経験として)
で、僕の言い分は
・万が一体調不良でぶっ倒れた時に説明が面倒くさい(GIDがらみで倒れたらもっと面倒)
・GIDですと伝わっていた方が気持ち的に楽
GIDの学生という体でいけば「GIDの学生が実習に来た」と言う前例が作れる
です。GIDと言った上で男性扱いしてもらえると言うのはGIDという余計な事柄(実習する上でGIDは関係ないもんね?)に気を取られなくていので、ある意味僕のままで実習に行けます。それは絶対に楽だと思うのよ。今のままの自分で実習に行けるんだもん。じゃあそうしよー(・∀・)ってことで事務のおじさん、せっかく考えていただいて申し訳ないけどその案は却下でお願いしまーす。笑
ということで戸籍上の性別を晒して「実はGIDでね云々…ということで男性として扱ってね(はぁt」という運びになりました。実習先の付属校に送る書類の性別欄は※印付きの男性、実習先に自分で書く書類についてる性別には女に○します。

ここまでのことを整理すると…
1.GIDであることは実習先の付属校の全職員に話が行く。んで、男性として扱ってくださいねという注意書きが行く。
2.実習先が一緒になる同じ教科の学生にはGIDであることをカムして何かあった時には守ってもらう。←
3.実習先の生徒にはGIDのことはひみちゅ(はぁt←
4.書類上は戸籍性を記載。実習名簿は※印付き男性、自分で書く実習レポートは女に○。
5.男性として行くので男子トイレ及び更衣室の仕様はおk(の予定)

です!
話が段々と具体化して行きますね~。楽しみなんだけど不安(付属校の体質的な問題がね…笑 GIDに関しては協力して下さる大人や学生の皆さんのおかげでほとんど不安はないです。これホント。)もありますねー。

付属校のお偉い先生の出方によっては僕が直接ご挨拶に行く可能性もあるし、付属特支の副校長先生に今年度の実習の様子を付属校のお偉い先生お偉い先生にやんわりと伝えてもらうという可能性もあります。まぁ自分が会う分にはいいんだけどね、付属特支の先生に迷惑かけるのはなんか申し訳ないですなぁ。

まぁそんな感じで今日の話し合いは終わりました。
…が、終わった後に担任と話をしててあらぬ方向に話が進んでしまったのでその話はFTM限定記事で。笑
これは女の子には聞かせられないよ(>_<)ごめんねごめんね;;
FTMの方々、短い記事になると思いますがどうぞ楽しんでください。笑


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

メンズスーツ登校、その後

大学の食堂バイトでたくさんおかずもらってきましたたろうです。もう自炊しなくていいんじゃないかw

火曜日夜の先輩との飲み会はビール祭りでした。ひたすらビール。最近ビール好きなんだよね。腹が膨れるのが欠点だけど、とにかく酔いたかったのだよ。お店で作って出される酒類はあんましアルコールを感じないからね。
で、見事に酔っ払い、翌朝目が覚めたら彼女の家でした←記憶がないので詳細は割愛します。が、彼女の家についてまずおっぱいに顔「パフッ」ってしたのは覚えてます←←
(彼女からは「良い話したのに覚えてないの?はっ、最悪」的なことをもっとマイルドに言われました。ごめんなさいごめんなさい。)

そして二日酔いで臨んだメンズスーツ登校は…

特に何も
なかったです


…あれだけ騒いでこれかよ?とか思う方がいたらすいません。まぁ二度見、がん見、お口パカーな方は数名ずつおられましたが、特に突っ込まれることはなかったです。まぁ無言の視線は多少痛かったがね…。皆さんに「たろうちゃんカッコイイね!」と言われてちょっと嬉しかったですw

来週の連休にはshowさんも来ることなので、出来る課題をササッと終わらせてお部屋を一生懸命片付けてshowさんを迎えたいと思いまふ。
綺麗なお部屋…期待しないでね!←

「Nシャツあげるよキャンペーン」実施中!
ダントツでマスキュリンに応募殺到しています。〆切は4月末だよ!


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

今週の一大イベント

挽きたての珈琲飲んでますたろうです。どんな易い豆でも挽きたては美味いと感じるものだ…←

で。カレンダーを日曜始まりとして見ると(僕は月曜始まり派なのだがw)、水曜日にとんでもないイベントがある。

大学に
メンズスーツで
行く


水曜日の午後に付属特別支援学校に実習のあいさつに行くのですが、2限が終わって割とすぐに(昼食う暇もないくらい早く)大学を出るというタイトなスケジュールでして…。1限も2限もある人がほとんどなので「水曜日は特支全員スーツだねー^^」という話に。僕自身の心に問題はないのだよ、もうレディースではなくメンズスーツが着れるのだから。ただ僕がメンズスーツを着ることによって僕がGIDであることを知らない人達、特に去年共に寮で過ごした子達がどう思うのか、どう反応するのか、ってのが気になってしょうがない。「あれっ、たろうちゃんどうしたのよ!」ってことになり兼ねない。去年から結構ジェンダーフリーで生きてきたつもりだけど、寮で過ごした子は僕を結構女性扱いする(当たり前なんだけど)。それをどうくぐり抜けるか、が問題。
もういっこ。彼女に負担を掛けないかが心配。なんつうか…まぁ僕がGID故に色々あるのです、面倒なことが。具体的なところは省略しますけれども。そのことで最近までギクシャクしてたしね。だからなんか気負いさせたらヤダなーって。

まぁどう転ぶかわからないんだけれども。
結果は水曜日にレポします。いつものようにギャグっぽい結果になるといいのですが…。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Continue reading

波乱な予感??の新学年開始

昨日から大学2年生のたろうです。なんか嬉しいね、ちゃんと進級できたよ。
昨日は午前中いっぱいガイダンスの嵐。おっさんたち何言ってるわからねぇw聞き疲れたところに英語のクラス分けテスト。英語の教員が「今の君たちの力でやってください。携帯で問い合わせる必要はありません」とギャグをかましてくれたおかげでかなりHP回復←まぁテストは出来なかったけど←←
で、お昼は友達の家で食って(キャンパスの近くのアパートマンションにはほとんど内の学生が住んでるwみんなご近所さんww)、午後から専攻のガイダンス。で、その後担任のslowly先生の研究室に呼ばれておしゃべり。ちょう美味い珈琲を入れてもらい幸せな気分に浸っていたところに予想だにしなかった話が…。
Slowly先生:「あのさー」
たろう:「…はい」
Slowly先生:「実はまだ教授会に話(僕のGIDについての報告)上げてないんだよね」
たろう「…(・∀・)WHATS??」

…そう、僕はまだ一部の人の中でしか男子学生ではないということだそうです。
一応過去の予定を書き出すと…
3月の教授会に話出すから2月中旬までに改名してくれるとありがたいな
→改名完了
→じゃ後はまかせてまつもと(←分かる人だけ分かって… ※決して僕の本名ではありません。担任の名前でもない)
みたいな。

Slowly先生によると教授会に出せなかった理由が2つ。
①僕のことを教授会に出すためにslowly先生と共にひそひそ会議をしていた学務のおいさん達が一気に異動。しかもトップが変わるということで(そのトップは現時点で確定していない。4月の教授会で確定するらしい)、トップが変わって改めて作戦会議をして、更に教授会の1個下のなんとか会(名前忘れた)に話を持っていってから、教授会に出す、という作戦に変更せざるを得なかった。
②うちの専攻の教授(融通の利かないおっさん)がGIDに関してあまり肯定的ではなく、しかも結構偉いので若いslowly先生は都合よく話が進められない。
だそうです。Slowly先生の予定では6月の教授会に話を出す予定でまた話を進めているらしい。
僕のために動いてくれる人がいるのです、我儘は言いません。だーけーどー、
先輩及び同期に「4月から男子学生扱いになるので!」って言っちゃったじゃん!!!!!!!!!!!!
まぁ僕がこのまま男性化していく事実は変わらないからね、言っちゃったことに関してはいいと思うんだ。
で、その後slowly先生と話した結果、授業等で性別が問われた場合は「男性」と答え、授業後に担当教員に事情(つまりGIDのこと)を話す、ということになりました。或いはslowly先生が話をしてくれるとのこと。先生、本当に何から何まですいません。
珈琲を飲み終えて、slowly先生とマンツーでキャンパス見学。…ではなくこれから何かとお世話になるだであろう保健室の先生と学生支援の先生に御挨拶に行ってきました。今一番の心配ごとである内科検診は授業組み終えたらもう1回保健の先生のところ言って話し合うことになりました。

そんな感じで先生とバイバイしてガイダンスのあった教室に戻ると同期と先輩がほぼマンツーで授業組んでました。僕も先輩に手取り足取り授業の組み方を教えていただきました。何で学生便覧てのはこうもわかりにくく書いてあるのかしら?ってか今年からの3年間は単位落とすと命取りだね、ホントに。あぁ恐ろしい…。

そして夜は僕のお家で元寮生が集まりタコ焼きパーティーしました。案の定梅酒飲んで途中で寝ちゃいましたw

*****

ってのが昨日の話。そして今日は12時に起きると言う堕落加減。寝坊すると時間を無駄にしているようで本当に罪悪感なんだけど、一度目が覚めたときには起きれないんだよねw

これから授業組んで1週間の献立組んでバイトの学科試験の勉強するよ。



ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

どの授業を取ろうかな

こんばんは。ブログ村のFtM・FtXランキングで3位のたろうです(10/7 20:00現在)。きゃー(・∀・) みなさんこんなブログにお付き合い頂きありがとうございますm(_ _)m これからもお願いします!!

さてさて、大学が始まって1週間です。色んなパンキョー(一般教養)のガイダンスを受けてきて、現在時間割を最終決定しているところです。
で。実はシラバスが配られた時点で目をつけていた授業がありまして。授業名言っちゃうとマズイ気がするので一応伏せますが、保健学科は一部必修、他学部パンキョー向けのセクシャリティ関連の授業です。シラバス読んだところ何やらセクマイ関係の講義もあるようでして。ちょっと怖いけど受けてみようかな、と思って本日行ってみました。
結果…重かった。FTMで、将来自分の子どもができない僕にはとても重かった。ちょう重かった。この授業はガイダンスだけじゃなくて、講義ももう始まったんだけど、講義のしょっぱなから

教授:「性はヒトにとって素晴らしいものです。家族が出来て、次世代につながることができます」

と言われ一発食らったたろうです。
で、まぁAIDS感染が同性愛者に多いですよ、って話になり、遺伝子の話の話だ出たところでまた

教授:「…性同一性障害の人で性転換手術を希望する人なんかは、このSPY遺伝子などの有無検査で調べて、慎重に診断をしていきます」

ともう一発。
「先生!『性転換手術』じゃなくて『性別適合手術』ですよ!」と突っ込みたかったのですが200人弱いる教室でそんなこと言いだす勇気もなく、でもどうしても引っかかったので感想シートに記入。そしてその後に「私は性同一性障害の当事者です」と書いてしまった僕。何故…。
そんな感じで受けるたびに僕には出来ないことへの感動とか素晴らしさを熱く講義される気しかしませんが、前期から楽しみにしていた講義だし、気合で受けてやろうと思います。
…でも病みそうになったら辞めようと思っています笑


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

ってことでキャンプの話

ってことでキャンプの話しに来ましたたろうです。この6日間でろくに飲めなかった珈琲を味わっているところです。あーうめぇな珈琲!

で、専攻のキャンプの話をしようかと。
僕は教育学部で特別支援教育を専攻しておりまして、今回のキャンプはNPOとうちの専攻の共同開催の、障害児とうちの専攻の学生が共に2泊3日を過ごすという趣旨のキャンプです。で、僕ら1年生は雑用で行ってきました。メインは2年生と障害児なの。
で。出発前にも書きましたが、僕が一番問題視してたのは同期の専攻のメンバーです。なんかね、みんな会ってみればわかるよ?全員女子(じゃなくて、俺が唯一の男なの!)だけならまだいい。半数以上がオタク!だけならまだいい。絡みづらいオタクなのだ!いやもうオタクなんて問題じゃない。頼むから1年生代表の僕の話を聞いてくれ。そっちの世界の話はこっちの話が終わってからにしてくれ。いや、君達の話が重要じゃないなんて言ってないぜ?でもいま大事なのはこっちの世界、つまり現実世界の話なのだよ。いいから、黙って、僕の話を聞いて!キャンプの話を聞いて!僕が先輩に怒られるじゃない!!
まぁ中にはきちんとこっちの世界にいらっしゃる方もいるのでちょっとはやりやすいのですが…。

で。キャンプ2日目の昼食作りでのこと。鉄板に敷いた油をフライ返しで伸ばしていたところ、僕の左手に油がピチャン。
あまりの熱さに何が起こってるのかわからなくなったたろう。
そこに新聞紙を持って飛んできた先輩が僕の手にはねた油をふき取る。
そして一言。「すぐに冷やして!!」
ってことで冷やしたのですが、まぁいたいいたい(あたりめーだ)。どうしてこんなに飛んだのかしら。僕のフライ返しテクが乏しかったからかしら?
その晩からやけどの定番、水ぶくれができてきました。キャンプに同行した看護婦さんに診てもらったのですが、
看護婦さん:「水ぶくれはね、組織液が充満して治癒しようとしている証拠だから間違っても潰しちゃだめ!」
と言われてしまい、利き手に存在して超邪魔なんだけどとりあえず共存。
日に日に大きくなる水ぶくれに専攻のまともな子専攻の仲良しの子と名前を付けることに。そして誕生した水ぶくれの「フクちゃん」。調子に乗ってデジカメで成長記録まで撮る始末。ああもうどうしていつも変な方向にいっちゃうのかしら。
まぁそんなこんなで4日間の雑用を終えました。障害児と接することができたことは来年への良い勉強になったし、先輩とも色んなお話で来たし、風呂も問題なくクリアしたし、新しいお友達(=フクちゃん)も出来たし、アブにもいっぱい喰われたし、まぁ無事に終わったってことでいいのかな。楽しかったかはわかりませんが、良い経験にはなりました。
ってことでたくさん撮ったフクちゃんの写真を追記に載せます!グロいのがダメな人は見ない方がいいかも…?
フクちゃんが共存しているおかげで、僕は2週間部活ができません…。部活したいのにー。足に出来た水ぶくれはいつも潰しちゃうんだけど、看護婦さんに言われた通りにしぼむまでそっと共存しようかと思います。その方が治りが早い+跡が残らないらしいので。

あれっ、結局キャンプのこと話したっけ…??ま、いっか笑


*****

明日の昼に帰省して、日曜日に親父とGID関係の話をしてきます。
手紙は着いたはずだけど…どうなるんだろうね。僕こわい。でもちゃんと話してくる。
ってかちゃんと話してくれるかな。どうかな。
ってことで明日からまたもやブログ放置です。元気なようなら、日曜日の晩に報告記事書きます。
生きて帰って来れますように…!!

*****


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

Continue reading

部活からただいま

部活の大会役員を終えて帰ってきましたたろうです。体育館て暑いね!運動した時とは違う汗をたくさんかいて自分臭いです笑

とりあえず、これから別記事でキャンプの話書きます。フクちゃんの写真も載せちゃうよ!笑
部活の話は特にないです。疲れただけでした。

ってことでまた後程。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

キャンプからただいま

専攻のキャンプから帰ってきましたたろうです。みなさん、無事帰還しましたよ!!笑

とりあえず、明日は部活の大会の運営役員をしに早朝から出かけるので、もう寝ます。キャンプの話はまた今度書きますね~。
とか言いながらちょこっとだけ話すと、とりあえずまた怪我しました笑
現在、俺のお手手に大きな水ぶくれちゃんが共存しています。名前はフクちゃんです笑
まぁこの話はまた今度します。
おやすみなさい!


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

明日からキャンプだ

この3日間を俳句にしてみましたたろうです。わかる人にはわかる!!
朝バイト 日中講義で 夜部活
…どうよ、忙しかったけど僕頑張ったよ!!まぁ講義は半分以上寝てたけどね←

そんな忙しさの中、おとついの夜中に「髪を刈りたい病」を発症したたろうは深夜1時過ぎにバリカンを持ち出してまたもや25mmにしてしまいました。どうよ、さっぱりしたでしょ!!いよっ、男前!!これでしんどい行事も頑張れるよね!!だいじょーだいじょー!!
と言ってたのもつかの間、何故このタイミングでせいりが来るかな…。まぁ仕方ないんだけどね。

まぁそんな感じで明日から3泊4日で専攻のキャンプです。しんどいのは暑さでも、キャンプ場の立地でもお風呂の問題でもない。専攻のメンバーである笑 もうね、あの同期の子達とやっていけるかしら。

ってことで明日からブログ放置です。まぁこの3日間も放置だったけどな。
生きて帰ってくるよー(・∀・)


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

テストなんて大っ嫌い

テスト好きな方がいれば、好きになる方法を教えていただきたいくらいテスト大嫌いなたろうです。どうしても勉強する気になれないんだよなー。

そろそろどこの大学もテスト+レポート祭りが始まりますね。うちの大学も例外なく始まります。そしてある必修科目が今日、再来週とテストです。あーもう何覚えればいいのさ!!
まぁレポートもレポートで血を吐くような作業だと思うのですが、僕はテストより好き。
そういえば高校の地理のレポートの宿題で、馬鹿な僕は「なんちゃってドラえもんとか、段ボール入り肉まんとか、そんなクオリティの低い事をしている中国との貿易を中止するべき」なんて書いて(そうしてそんなこと書いたのかは覚えていない…多分統計を解析した気がする)を書いて、先生から「中国なくて日本の経済は成り立ちません。でも君の視点は学年240人見渡しても誰も持ってないので、その感覚を忘れずに」的なコメントを頂いた記憶があります。

そして先日も法学関係の授業のレポートで「過激な意見がありました」って紹介されてた笑
そんなに過激なことろ書いてるつもりはなかったんだけどなー(・∀・)
まぁいいや、レポートは頑張ろう…!!

では、現実逃避せずに今日のテストの勉強でもしますか。

ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

付属小学校にて…

午前中に付属小学校にへ参観に行ってきましたたろうです。今日は3,4年次の先輩方の教育実習を参観するという内容で、自分も2,3年後にここに立ってるのかーと思うとなんだか不思議な気分でした。

例によって髪の毛が25mmのたろうは、レディーススーツに身を包んで付属小学校で行ってきたわけですが、みなさんに注目されっぱなしです。でも今日の主役は僕ではないので、おとなしく参観してました笑
小レポートを提出して退校する際、おそらく僕の所属する学級の男児であろう集団とすれ違いました。

男児1:「(たろうを見て)あっ、オレこの人知ってる!!」
たろう:(おおおっ、覚えられてる^^)
男児1:「おかまっぽい男だ!
男児他:「ぎゃははは…www」
たろう:「は、は、は…(完全に声裏返っているし…)」

男児達が去ってから、参観の記録用紙を取り出してこの件を殴り書きしたのは言うまでもないです。もうなんかね、面白いね、小学生って。
で、僕は結局男として見られてるってことでいいのかな??笑
今後も彼ら彼女らの(クオリティの高い)反応に期待しながら実習に行こうかと思います。
…こんなことで負けないもんね!!


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

これから付属学校園へ

おはようございますたろうです。
これから大学の付属小学校に行ってきます。他の大学についてはわからないのですが、うちの大学は1年から実習があるんですよ。まぁ1年の時は授業見学とか教材作りの補助とかなのですが…。大学と付属学校園の連携プレーが半端ないです。
今日は児童との初対面です。レディーススーツ着るんですか??ああそうですか、着るんですか…はぁ。
まぁいいんだけどね、どうせ着たって所属学級の担任の先生パスできたし。すぐにばれましたがね。
ってか小学校でつける名札に性別まで書いてあったのには驚きました。僕もこれ付けなきゃダメですか??あ、付けないと小学校入れないんですね…。修正テープで消すのは…さすがにまずいか笑
腹くくって着替えますよ!!


クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

Continue reading

『大阪ハムレット』観た

『あなたが「僕」を知ったとき』を読んでから弱っていましたたろうです。切羽詰まって親父に電話しちゃいました。なんか急に声が聞きたくなって。
他にもGID関連の書籍を2冊読んだのですが、すいませんとてもレビューを書く気力はありませんでした。また元気になったら書こう…。

大学の授業で『大阪ハムレット』を鑑賞しました。
オープニングで題名が出た瞬間に逃げ出そうかと思いましたが、チキンなので逃げ出せるわけもなく、全部観ました。
で。面白いわけでもないし、感動でもないし、なんつうか…僕は映画から発せられるメッセージがまったくつかめませんでした。感受性の問題かな??でも例の子が出てきたときはつい自分と重ねてしまって(別にGIDって決まった子じゃないけどさ…)偏見の目にさらされているときなんか見ていられませんでした。
先生の狙いは「いろんな生き方があるんだよー」ってのを知ってもらうことだったらしいのですが、例の子以外のストーリーは良く理解できませんでした。でも感想文提出だって。どうするよ?

6/20の漢検を寮生2人と受けることにしました。3人の中で一番得点の高い子は他の2人からご飯をおごってもらえるという「目の前に人参作戦」を発案したのは僕ですもちろんご飯代を浮かすためです。発案したからにはおごってもらわないとね。勉強頑張ろう…!!
でももう眠いので今日は寝ます。レポート終わってないけどいっか!


クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

男友達を作ろう!

全身筋肉痛で体バキバキのたろうです。おかげで今日の筋トレノルマが終わりません。あぁ情けない…。

中学時代はネクラ、高校時代はなんか取っ付きにくい女子だった僕は、片手で数えるほどしか男友達がいません…。
んなもので、大学ではフェチの話とか、好きな女の子のタイプの話とか、エッチな話とか遠慮なく話せる男友達が欲しいわけです。
しかーし、せっかく男で通っても気の利く寮生の皆さんが訂正してくださるおかげでボーイッシュな女の子扱いになるわけです。僕が女子であることを知った相手(特に男子)は急に会話がぎこちなくなる。僕がゴリ押しで話を進めるも、さっきまでの会話は取り戻せない。チーン…(‐_‐)みたいな。

今日は授業内で初対面の人とペアになってお話をしよう!という実践がありました。
もちろん、僕は可愛い子と、友達になれそうなメンズを狙ったわけです。
僕は3人の初対面の方とペアを組みました。
1人目は寮生(女子)だったらしく(300人overの寮なもんで、この期に及んで初対面がいても珍しくない)、寮ネタで会話は盛り上がりました。
2人目(女子)は正真正銘の初対面で、自己紹介からスタート。案の定「あ、たろう君って言うんだ」と男でパス(しめしめ)。会話もなんとかクリア。
で、3人目(メンズ)も初対面で、「部活決めたー?」って話からスタート。会話も盛り上がったんですよ。
ところが…

メンズ:「ところでさ、専攻は?」
たろう:「特別支援だよー」
メンズ:「あれ、特別支援て今年女子だけなんだよね…?」
たろう:「んーまーそうだけど…」
メンズ:「…え、おおおおんななの??(°Д°;;)」
たろう:「えーまー…そういうことになるのかな…。んーと…」
…チーン(‐_‐)…会話終了!

ええ、油断してた僕が悪いんです。まさか僕の所属専攻が今年に限って全員女子(いや、俺が唯一の男子だ!…ってことを知ってるのは俺だけ)だなんてこと広まってるわけないと思ってたんです。が、この有り様…。
僕の負けです、ややこしくてごめんなさい。いや、むしろ女体でごめんなさい。

そんな感じで今後どうやって男友達を作るのかが当面の課題になりそうなたろうです。
まずは性別関係なくお友達になれたらいいなぁ…


クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

君たちは付き合ってるの?

新入生らしく部活&サークルガイダンス巡りをしているたろうです。
僕は中高と体育部に所属していたので、大学でも部活に入りたいと思っていたのですが(試合にも出たいしな)
ホルモン注射ってドーピングじゃん
ということに気付き、断念しました。運動したかったんだけどなぁ…


そんな中、寮の友達(未カム)に誘れて教員志望者の集まるサークルヘ。
現職の先生(サークルの卒業生)がいらしていたので、いろんなお話を伺うことができました。
その後先生を囲んで雑談し、会もお開きというところで先生が一言。

先生 :あのさ、ちょっとデリカシーのないこと聞いてもいいかな?
たろう:何ですか??
先生 :(僕と友達をちら見…)
    君たちってさ、付き合ってるの
友達 :……スタスタスタスタ(退席)
たろう:(°Д°;;)ちちち、違います!!あ、ちょっ待てYO!

後で友達に退席した理由を聞いたら
「たろうちゃんのこと男に間違えた上に『付き合ってるのか?』なんて聞くんだもん!!」
と言っておられました…なんかごめんなさい。
まぁパス度が上がってるってことで俺は嬉しかったけどな

よろしければクリックを↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村

Index of all entries

Home > 大学/教育/障害児教育 Archive

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top