Home > 2010年05月09日

2010年05月09日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

『あなたが「僕」を知ったとき』読了

GIDルポの中で一番読みたかった『あなたが「僕」を知ったとき 性同一性障害、知られざる治療の真実』がトップバッターです。

あなたが「僕」を知ったとき 性同一性障害、知られざる治療の真実あなたが「僕」を知ったとき 性同一性障害、知られざる治療の真実
(2009/11/01)
前田 健裕

商品詳細を見る


題にあるように、治療のことに重点を置いて書かれています。
治療を希望する人(特に最後までやりたい人)は読むことをお薦めします。読んだ方がいいです絶対。
GID当事者の本がたくさん出回っている今日この頃ですが、こんなにリアルに迫ってくるものを感じた本はこれが初めてです。著者の前田氏の心の葛藤、手術のことetc…が克明に記されています。心のどこかで手術を軽んじていた自分にも気づき、深く反省しています。でも手術したい気持ちはかわりません。そして無性に親父に会いたくなりました。
あまり話過ぎてネタばれになってしまっては大変なのでこのくらいにしときますが、読んでみてください。

手術の前に親に読んでもらうにはヘビーかもしれないけど、一番いい本じゃないかな、と思います(あくまで僕が今まで読み漁った中で、ですが…)。

Index of all entries

Home > 2010年05月09日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。