Home > 2010年10月03日

2010年10月03日 Archive

はじめてのおさけ

  • Posted by: たろう
  • 2010-10-03 Sun 20:00:22
  • 日記
こんばんはたろうです。今日は一日バイトでしたー。疲れたー(・∀・)

さて、昨日は部活の追いコンがありました。本当はあんまし行く気なかったんだけどね(例の件についてまだ自分の中で答えが出てないから…)お世話になった先輩方にお礼が言いたかったので行ってきました。
で、はじめておさけを飲みました。今までお酒を拒否してきたのは2つに理由が…。

1:僕は酒乱の子ども→お酒にハマるのが怖い(遺伝子的に)
2:万が一ハマった場合→お酒強い人って麻酔効きづらいとか言うじゃん?

ってことでいろんな場面でKYと思いつつも避けてきたわけです。
しかーし!くじ引きで決まった僕の席の隣が体育専攻の先輩…しかも引退する方。

 先輩:「なにっ!お酒飲んだことない!?」
たろう:「…はい。」
 先輩:「今日は…もちろん飲む?」
たろう:「えーあー…いや、できれば…」
 先輩:「『できれば飲みたい』?」
たろう:「…(苦笑)」
 先輩:「大丈夫!呑もう!ほら、何かあったらポリスさん(既カムの女子先輩、引退する方:以下ポさん)が介抱してくれるから」
ポさん:「大丈夫!呑もう!あたし介抱するし!」

そして2年の先輩にビールを注がれて乾杯。
一口飲む。20年間のなんちゃらを破って飲酒。苦い、シュワシュワする…。あビールって炭酸か!俺炭酸飲めないんだった!

ポさん:「どう?はじめてのお酒は?」
たろう:「いやー苦くてシュワシュワします…」
ポさん:「何?炭酸も飲めないの?」
たろう:「…はい」
ポさん:「でも大丈夫!今日で飲めるようになるから!」
たろう:「そう…っすかね…」
ポさん:「コップ空になったら注ぐからね!」
たろう:「いや…いいっすよ…」
ポさん:「何?あたしの注いだ酒飲めないの!?(←まだ素面)」
たろう:「え…いや…ハイヨロコンデイタダキマス」

そんな感じで炭酸に喉をやられないように気をつけながらちびちび飲み、悪酔いしないようにやたら食ってました。そしてらね、体が熱くなって、何か楽しくなってきて、色んな人のところ回ってお酒注いで回りました。僕が断固として酒を飲まなかったことを知っている皆さんは「え、たろう飲んだの!?」と驚いていました。皆さん、一番驚いているのは僕自身ですよ。
コップ1杯飲んだあたりで多分僕はテンションおかしくて、自分じゃ一応平然を保っているつもりなんだけど、みんなに「いつものたろうじゃない…」て言われた。あれーっ?(・∀・)
2杯目を注いでくれる予定だったポさんは潰れた1年男子他の介抱で忙しく、でもせっかくの機会だからーと思って自分からコップとビール瓶持ってポさんの元へ。そんな感じで2杯目も飲んじゃいましたー。

今日バイトが入っていた僕は1次会で帰宅。みんなに心配されながらはチャリんこりんで坂を登って寮まで帰りましたー。ポさんに勢いで「今度逮捕してください!」って言ったのは僕です。何故…?

で、寮に帰ってからのこともあんまし覚えてないんだよね~。
でも寮生にも「たろう、ずっと笑っててキモかったよ…」と言われました。いつもキモいから慣れてるでしょ?←
その後彼女にうんと甘えたらしく(あまりに恥ずかしいのでエピソードは話せません…)今朝彼女から一部始終を聞いて赤面しました。穴があったら入りたかった…。

まぁそんな感じで初酒を終えたわけですが、ハマる心配はなさそうです。もうしばらくは飲まなくていいや…。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Index of all entries

Home > 2010年10月03日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top