Home > 2011年05月18日

2011年05月18日 Archive

「男」として扱われる嬉しさ

  • Posted by: たろう
  • 2011-05-18 Wed 21:30:14
  • 日記
家族と電話してすごーく元気もらいましたたろうです。早く帰りたいな―(・∀・) 次帰るのはGID学会の時だ。あと半月か…。

で。大学2年になって、何の疑いもなく僕のことを「たろうくん」と呼んでくれる人がいることに喜びを感じています。「あぁ、これが本来僕が扱われているはずの世界なんだ…」と思う。君付け、嬉しい。
一方で「いつ女とばれるか…」という不安もあります。ケツでかいし、背ちっちゃいしね。そんでもって最近は間接的に性別を確認されていることが多いので…。だけど、ばれてもいいかな、って思う自分もいる。「僕が僕であることに変わりないでしょう?」って今の自分なら言えるかな、って。
なんかよくわからないんだけど、最近そう思います。快適に生活できている証拠かな?もちろん、こういう環境で生活できているのは僕の周りの人の理解があってこそです。そごく有りがたいと思う。そういう環境で生きていることに慣れないように(有難みを失わないように)生きていきたいな、と思います。

なんかそういうことを書きたい気分だったので、書いておきました。今の気持ちは今しか書けないもんね。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村

Index of all entries

Home > 2011年05月18日

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top