Home > 2013年11月

2013年11月 Archive

ふと大学生活を振り返る

  • Posted by: たろう
  • 2013-11-09 Sat 20:10:22
  • 日記
コトリ男子目指しだしましたたろうです。将来はインコたんと一緒に古民家に住むんだもんねー!

最近の私は、と言うと、教員採用試験をパスしまして、あとは卒論書いて残っている授業の単位を取ってーと言う状況であります。卒論ね、こんなんで書けるんかな…大丈夫かな…。
残り半年の学生生活を楽しまなきゃ!てんてーになったら出来ないことを今しなきゃ!と言うことでとりあえずブリーチをしました。え、ブリッジじゃないわよ、髪を脱色したのよ。ドきんぱにしようと思ったのですがブリーチの途中で頭皮が痒くて耐えられなくなってしまい、結局中途半端な明るい髪になりました。人生初の髪の明るさで皆さんに「ちゃらい」と言われます。褒め言葉だと思って年内はこのままでいようかな。

で、ですね。とある方からお話をいただきまして、LGBTな大学生活を人様の前で話すために今までの大学生活を振り返っています。
僕って人に恵まれていたんだなーと、しみじみ。人に恵まれていなかったら今の僕はないだろうなーと。
それは何も大学関係者だけじゃなくて、SNSや交流会、ブログを通じて出会ったお仲間の存在が、僕に多くの過ちに気付かせてくれているなーと思うのです。
大学に入った頃の僕と言えばですね、とにかく歪んだ性格のやつでして、自分の意見を曲げないようなちょう頑固者だったわけです。自分のやっていることは正しいと思っていたし、相手のやっている事が間違っていると思えばそれを認めないような野郎だったわけです。
それが、色んな人との出会いを通じて、角が取れて柔らかくなったなぁ、と。昔の自分と今の自分を比べて思うわけです(勿論今も頑固だし柔軟でないところはある。前よりはましになったけど)。

特に教育実習と教員採用試験については色んなことを悩んだし迷ったし、もう生きてなくて良いんじゃね?とまで思ったわけですが、それでも今こうして生きているのは出会いがあって人が支えてくれたからこそなんだろうなぁ、と思うわけです。

このブログも「なんで作ったんだっけなー」なんて思い返してみれば、教員をしている/目指している人と繋がれる場所が欲しかったんだよなー、と。教員になる/ならないに関わらずたくさんのお仲間と繋がれたことが、僕が生きててもいいんだ!という肯定感を生みました。
しかし一方でひきこもっていた昨年の冬は、お仲間の存在がTであるという事実を強烈に突き付けるものとなってしましました。それが至極辛くて多くのお仲間と繋がっていたツイッターのアカウントを消しました。

今は、お仲間との繋がりも保ちつつ、別のジャンルの世界に足を踏み入れています。
戸籍変更したって一生FTMだし、でもFTMってカテゴリだけで生き続けるわけじゃないし。
そんなことを考えながら、これからブログの運営方法どうしようかなーと考えています。

…あれ、なんの話してたんだっけ?笑

Index of all entries

Home > 2013年11月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top