FC2ブログ

Home > 2018年08月

2018年08月 Archive

最近分かってきたこと

  • Posted by: たろう
  • 2018-08-02 Thu 22:14:22
  • 日記
くらーい記事から一か月以上が経っていても暗いままのたろうちゃんですこんばんは。体の具合が悪いですが禁酒するわけでもなくただただ生きています。でも生きてるんですよ、不思議で仕方ありません。

*****

さて、まぁ情緒不安定な毎日を過ごしているわけですが、最近やっと自分で納得をして「分かった」と言えることがあったのでご報告します。あ、そこのあなた!「誰も報告なんか待ってねーよ!この薄らはげ!頭皮が見えてるんだよこの河童!」とか言っちゃだめ!たろうちゃんの河童が悪化する一方ですよ!!!

でね、今一番思うのは「僕は年上の人に『うんうん』ってただ話を聞いてもらいたいだけなんだ」ということです。
それが何を意味するのか、自分ではこう解釈しています。
僕は未満児の頃にちんちんが生えてくると思ってたけど、それが叶わないことがわかり、更に「男になりたいと言えば父も母も悲しむだろう」と先回りをして考えて何も言わなかった。言えなかった。当時はウルトラマンに夢中だったけれど、ウルトラマンに変身する隊員になりたい(隊員と同じに名前になりたい)と口にすると母が悲しそうだった。だからもう言わないことにした。それから自分のセクシャリティに関する欲望については黙っていた。(※当時の僕は対人関係に問題があったので、セクシュアリティ以外では言いたい放題をしてたびたび問題を起こしていた。そういう点では僕は自由だったし、躊躇なく主張をしていた。)
28歳になった今でも、たぶん僕は自分よりも大人と言われる、自立している人に、甘えたいんだと思う。ただ単に甘やかされたいのではなく、僕が「あのね、それでね…」と話すことに、可もなく不可もなく「うん、そうだね。」と相槌を打ってほしいのだと思う。誤解のないように声を大にして言いたいが、その役割を、僕が幼少期の頃に、両親ができなかったのではない。マセガキの僕が勝手に判断して言わなくて、今でも満たされていないだけである。両親は少しも悪くない。だから僕の判断と、行動と、現在思うことは、自慰と同義です。結局精神的に満たされたいだけ。でも、この先ずっとそうなんだろうなぁと思う。

*****

自分の今までの思いが前述のように表現できるようになり(それが稚拙であることは十分承知している)、いくらか肩の荷が下りているのが正直な気持ちです。「だからかぁー」と日常生活での人間関係を振り返ることもあります。じゃあわかってからどうするか?いつまでも自立した人に頼って「あのね、それでね…」と話すのか?相手の時間を奪ってまで??

たろうちゃんの精神的な幼さの対応はまだまだ続きそうです。はぁー困ったね。

Index of all entries

Home > 2018年08月

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top