Home > スポンサー広告 > 夏休みの読書 ~プロ野球の一流たち編~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ftmtarou.blog14.fc2.com/tb.php/120-418f94f3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ftmたろう せんせー道邁進中(タイトル仮)

Home > スポンサー広告 > 夏休みの読書 ~プロ野球の一流たち編~

Home > 本/CD/DVD/映画 > 夏休みの読書 ~プロ野球の一流たち編~

夏休みの読書 ~プロ野球の一流たち編~

さて、続いては野球ファンなら必読??の本、『プロ野球の一流たち』です。

プロ野球の一流たち (講談社現代新書 1941)プロ野球の一流たち (講談社現代新書 1941)
(2008/05/20)
二宮 清純

商品詳細を見る


野球好きな人ならどこのファンとか関係なく、誰が読んでも面白いんじゃないかなーと思います。ノムさんの「配球学」とか「清原は本当に強打者か?」とか面白かった。
でも、WBCの裏話と裏金の話は正直知りたくなかったかな。野球がビジネスになるのはわかるけど、露骨な利益目的として利用するのはやっちゃいけないことでしょ。選手は商品じゃないし、観客やファンへのサービス精神が欠けたらますます野球離れが加速しちゃうじゃない。それを顧みない人たちって、せっかく野球に携わってるのに野球を愛してないんだな、って思う。なんか可哀想だ。
今回の配球学を読んでもっとノムさんの考え方を知りたくなったので、ノムさんの本を何冊か読もうかと思います。借りよっかなー買おっかなー(・∀・)


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ftmtarou.blog14.fc2.com/tb.php/120-418f94f3
Listed below are links to weblogs that reference
夏休みの読書 ~プロ野球の一流たち編~ from ftmたろう せんせー道邁進中(タイトル仮)

Home > 本/CD/DVD/映画 > 夏休みの読書 ~プロ野球の一流たち編~

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。