Home > 大学/教育/障害児教育 > どの授業を取ろうかな

どの授業を取ろうかな

こんばんは。ブログ村のFtM・FtXランキングで3位のたろうです(10/7 20:00現在)。きゃー(・∀・) みなさんこんなブログにお付き合い頂きありがとうございますm(_ _)m これからもお願いします!!

さてさて、大学が始まって1週間です。色んなパンキョー(一般教養)のガイダンスを受けてきて、現在時間割を最終決定しているところです。
で。実はシラバスが配られた時点で目をつけていた授業がありまして。授業名言っちゃうとマズイ気がするので一応伏せますが、保健学科は一部必修、他学部パンキョー向けのセクシャリティ関連の授業です。シラバス読んだところ何やらセクマイ関係の講義もあるようでして。ちょっと怖いけど受けてみようかな、と思って本日行ってみました。
結果…重かった。FTMで、将来自分の子どもができない僕にはとても重かった。ちょう重かった。この授業はガイダンスだけじゃなくて、講義ももう始まったんだけど、講義のしょっぱなから

教授:「性はヒトにとって素晴らしいものです。家族が出来て、次世代につながることができます」

と言われ一発食らったたろうです。
で、まぁAIDS感染が同性愛者に多いですよ、って話になり、遺伝子の話の話だ出たところでまた

教授:「…性同一性障害の人で性転換手術を希望する人なんかは、このSPY遺伝子などの有無検査で調べて、慎重に診断をしていきます」

ともう一発。
「先生!『性転換手術』じゃなくて『性別適合手術』ですよ!」と突っ込みたかったのですが200人弱いる教室でそんなこと言いだす勇気もなく、でもどうしても引っかかったので感想シートに記入。そしてその後に「私は性同一性障害の当事者です」と書いてしまった僕。何故…。
そんな感じで受けるたびに僕には出来ないことへの感動とか素晴らしさを熱く講義される気しかしませんが、前期から楽しみにしていた講義だし、気合で受けてやろうと思います。
…でも病みそうになったら辞めようと思っています笑


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments: 2

2010-10-08 Fri 12:39:37

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たろう URL 2010-10-09 Sat 15:15:07

>あさん
そうね、病む前に辞めなきゃね!笑

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ftmtarou.blog14.fc2.com/tb.php/132-42ffc291
Listed below are links to weblogs that reference
どの授業を取ろうかな from ftmたろう せんせー道邁進中(タイトル仮)

Home > 大学/教育/障害児教育 > どの授業を取ろうかな

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top