Home > スポンサー広告 > 「男」として扱われる嬉しさ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

きなこ URL 2011-05-21 Sat 21:05:10

こんにちは!初めまして(^p^)
FTMについて調べていたらたろうさんのブログに辿りつきました!
私の彼氏もFTMです。
やっぱり「君づけ」って嬉しく感じるんですかね?
私は昔から彼のことを「●●ちゃん」と呼んでいて、
FTMってことを教えてくれてからもずっと「ちゃんづけ」だったので
今更呼び捨てで呼べないんです←恥ずかしくて
だけどやっぱり、君づけや呼び捨てがいいのかな、と感じました。
まだまだGIDについて勉強不足ですが私はGIDの皆さんを応援しています。
またコメントしにきますねっ!

yu-ta URL 2011-05-21 Sat 21:09:14

僕は今教員一年目、22歳のFTMのyu-taと申します!
今はまだ女性教員ですが
いつか性別変更までいきたいと思っています!


教員ということでなんか親近感の湧いた僕です!(笑)
お互い本来の自分になってスーパーティーチャーになっちゃいましょうね!!

2011-05-21 Sat 21:22:33

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たろう URL 2011-05-23 Mon 19:33:29

>きなこさん
はじめまして、お越しいただきありがとうございますm(_ _)m

僕は今まで男の子っぽいという理由から下の名前の「くん」付けで呼ばれることがほとんどだったので、今そう呼ばれることに関しては何も感じません。
しかし、名字を「くん」付けで呼ばれることはとても嬉しいです。
なんか、すごく新鮮です。そう呼ぶ方たちはみな僕を本当に男性だと思って言っていることだと思うので…。
どう読んでほしいかは、その人次第だと思います。彼氏さんにお聞きしたらいかがですか?

これからもお気軽にいらしてください!
お待ちしています。

たろう URL 2011-05-23 Mon 19:35:33

>yu-taさん
初めまして、コメントありがとうございます。
教員をされているんですね!僕もあと3年したらきっとお仲間になれるかと思います!!

> お互い本来の自分になってスーパーティーチャーになっちゃいましょうね!!
とても心強いお言葉で嬉しくなりました!
これからもお気軽にお越しください!

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ftmtarou.blog14.fc2.com/tb.php/320-d54d07d3
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ftmたろう せんせー道邁進中(タイトル仮)

Home > スポンサー広告 > 「男」として扱われる嬉しさ

Home > 日記 > 「男」として扱われる嬉しさ

「男」として扱われる嬉しさ

  • Posted by: たろう
  • 2011-05-18 Wed 21:30:14
  • 日記
家族と電話してすごーく元気もらいましたたろうです。早く帰りたいな―(・∀・) 次帰るのはGID学会の時だ。あと半月か…。

で。大学2年になって、何の疑いもなく僕のことを「たろうくん」と呼んでくれる人がいることに喜びを感じています。「あぁ、これが本来僕が扱われているはずの世界なんだ…」と思う。君付け、嬉しい。
一方で「いつ女とばれるか…」という不安もあります。ケツでかいし、背ちっちゃいしね。そんでもって最近は間接的に性別を確認されていることが多いので…。だけど、ばれてもいいかな、って思う自分もいる。「僕が僕であることに変わりないでしょう?」って今の自分なら言えるかな、って。
なんかよくわからないんだけど、最近そう思います。快適に生活できている証拠かな?もちろん、こういう環境で生活できているのは僕の周りの人の理解があってこそです。そごく有りがたいと思う。そういう環境で生きていることに慣れないように(有難みを失わないように)生きていきたいな、と思います。

なんかそういうことを書きたい気分だったので、書いておきました。今の気持ちは今しか書けないもんね。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments: 5

きなこ URL 2011-05-21 Sat 21:05:10

こんにちは!初めまして(^p^)
FTMについて調べていたらたろうさんのブログに辿りつきました!
私の彼氏もFTMです。
やっぱり「君づけ」って嬉しく感じるんですかね?
私は昔から彼のことを「●●ちゃん」と呼んでいて、
FTMってことを教えてくれてからもずっと「ちゃんづけ」だったので
今更呼び捨てで呼べないんです←恥ずかしくて
だけどやっぱり、君づけや呼び捨てがいいのかな、と感じました。
まだまだGIDについて勉強不足ですが私はGIDの皆さんを応援しています。
またコメントしにきますねっ!

yu-ta URL 2011-05-21 Sat 21:09:14

僕は今教員一年目、22歳のFTMのyu-taと申します!
今はまだ女性教員ですが
いつか性別変更までいきたいと思っています!


教員ということでなんか親近感の湧いた僕です!(笑)
お互い本来の自分になってスーパーティーチャーになっちゃいましょうね!!

2011-05-21 Sat 21:22:33

このコメントは管理人のみ閲覧できます

たろう URL 2011-05-23 Mon 19:33:29

>きなこさん
はじめまして、お越しいただきありがとうございますm(_ _)m

僕は今まで男の子っぽいという理由から下の名前の「くん」付けで呼ばれることがほとんどだったので、今そう呼ばれることに関しては何も感じません。
しかし、名字を「くん」付けで呼ばれることはとても嬉しいです。
なんか、すごく新鮮です。そう呼ぶ方たちはみな僕を本当に男性だと思って言っていることだと思うので…。
どう読んでほしいかは、その人次第だと思います。彼氏さんにお聞きしたらいかがですか?

これからもお気軽にいらしてください!
お待ちしています。

たろう URL 2011-05-23 Mon 19:35:33

>yu-taさん
初めまして、コメントありがとうございます。
教員をされているんですね!僕もあと3年したらきっとお仲間になれるかと思います!!

> お互い本来の自分になってスーパーティーチャーになっちゃいましょうね!!
とても心強いお言葉で嬉しくなりました!
これからもお気軽にお越しください!

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ftmtarou.blog14.fc2.com/tb.php/320-d54d07d3
Listed below are links to weblogs that reference
「男」として扱われる嬉しさ from ftmたろう せんせー道邁進中(タイトル仮)

Home > 日記 > 「男」として扱われる嬉しさ

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。