Home > スポンサー広告 > 『彼女が彼女を愛する時』鑑賞終了

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ftmtarou.blog14.fc2.com/tb.php/358-d1d873be
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ftmたろう せんせー道邁進中(タイトル仮)

Home > スポンサー広告 > 『彼女が彼女を愛する時』鑑賞終了

Home > 本/CD/DVD/映画 > 『彼女が彼女を愛する時』鑑賞終了

『彼女が彼女を愛する時』鑑賞終了

彼女が彼女を愛する時 [DVD]彼女が彼女を愛する時 [DVD]
(2007/12/21)
ロビン・グリーンスパン、ラシエ・ハーモン 他

商品詳細を見る


セクマイ週間(僕の中で)ということで、近所のゲオにあった『彼女が彼女を愛する時』を借りてきました。もう一度観たい『トランスアメリカ』は置いてないみたいで…残念帰省した時に借りて観るか。
でね。これは何と言ったらいいんだろう…ゲオ的なカテゴリーは「洋画セクシー」(笑)らしいのですが、僕手kにはコメディーです。しかし実際にどういう意図で作られたかはわからず(正確に言うと、「ケースに書いてあったの読んだけど忘れた」です← すいませんすいません。気になる人はケースを読むかググってください。)実話に基づいた作品です。本物のビアンさんが話す実話を基に回顧録をドラマ化??劇中で再現化??しています。

まぁ何でコメディーか、って。アメリカ人が直球で何でもかんでも話してるからです。これは…どう説明したらいいのかわからないので観てください(丸投げ

これを観る前と後で、僕の中のビアンさんの意識が変わりました。観る前は実際にお会いしたことないから想像でしかなかった恋愛の形態とか、セックスとかが、観た後では鮮明に描くことができ、良い意味で「ふつーの人だね」というのを感じました。身近になった、って言ったらいいのかな…?
(そのようなことがないように書きましたが、ビアンの方々を不快にするような発言があったらご指摘ください。)

とにかくね、観たらいいと思う。時間も70分程なので。僕的には「続きが観たい~><」と言う感じです。もっと知りたいな、と言う感じ。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ftmtarou.blog14.fc2.com/tb.php/358-d1d873be
Listed below are links to weblogs that reference
『彼女が彼女を愛する時』鑑賞終了 from ftmたろう せんせー道邁進中(タイトル仮)

Home > 本/CD/DVD/映画 > 『彼女が彼女を愛する時』鑑賞終了

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。