Home > スポンサー広告 > 2ndカウンセリング ~其ノ一~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://ftmtarou.blog14.fc2.com/tb.php/38-c8a9cc39
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ftmたろう せんせー道邁進中(タイトル仮)

Home > スポンサー広告 > 2ndカウンセリング ~其ノ一~

Home > GID カウンセリング > 2ndカウンセリング ~其ノ一~

2ndカウンセリング ~其ノ一~

在籍している大学の付属病院で2ndカウンセリングしてきましたたろうです。長くなると思うので気長に読んでね。

入学当初からお世話になっているホケカンのK先生に「初診は待つぞ~」と散々脅されていたので暇つぶしになりそうなものをリュックいっぱいに詰め、大学に行くふりをして隣の大学病院へ。
受付を済ませて待合室で漢検の勉強していたら、予定の診察時間から約10分遅れて診察室に呼ばれました。意外と早いな、と思いながら診察室へ。
診察室にはクマっぽい温厚なW医師と医学部生??研修医??って先生がいました。

W医師:「(K先生からの紹介状を読んで…)ふむふむ、何箇所か病院行ってるんだね?」
たろう:「そうですね、2か所クリニックに行って、ホケカンにも行って…」
W医師:「僕が2人目の診断医になればいいんだね。こっちは何回か通ってもらうことになるけど大丈夫?」
たろう:「はい、大丈夫です。自分史書いてきたんですけど…」
W医師:「じゃあ頂戴。あ、ごめんこの先生(医学部生か研修医)いても大丈夫??嫌なら退席してもらうけど…」
たろう:「あ、全然構わないっす^^」

この後は僕の渾身の文章力をぶつけた(+かなりの時間をかけた)自分史(A4用紙、横書き、表紙込み5枚)に沿って約一時間カウンセリングを行いました。
W医師は肯定的に僕の話を聞いてくれたので時々笑いも交えつつ、包み隠さず話をすることができました。

W医師:「ふむふむ、詳しい自分史書いてきてくれたからよくわかりました。ありがとね。まぁ僕は今日だけで診断を下すことはできないけれど、君がGIDだってのは確からしいと言えます。でもあと2,3回来てもらって、それから産婦人科で検査して診断を確定しましょう。大体半年で出るからね。
     2年次から男性扱いってことだけど、やっぱり戸籍が変わらないと完全に男とは扱いづらいのね。でも診断が出れば大学側も対応せなまずいから、年明けから大学の方に取り合ってもらえるようにしましょう。特に教育学部は前例ないからね、早めに協議していかないとね。
     今住んでる寮のことも、寮母さんに話通してるっってことだからとりあえずそっちで話をすすめてもらおうかな。診断書出ればね、動かざるを得なくなるからね。じゃあまた2週間後に」

ってな感じで今日は終了です。5時間くらいは裕に潰せるように持ってきた暇つぶしグッズと、医師と話してる時に泣いちゃったら使おうと思っていたタオルは全く使わなかった上にただ重たかっただけっていう…笑
ってか、カウンセリングって提出した自分史を何回かに分けて医師と読んでいくことだと思ってたのに、W医師は今日一日で読み終えちゃってけど、次回から何するんだろう…。

その後診察待ちより長い会計待ちをして、寮に帰って昼飯食って、寮母さんに今日のことを報告。寮母さんにとって僕は初めてのGID当事者なので、簡潔に、でも詳しく話してきました。

寮母さん:「そうだったのー。寮の部屋のこともね、私一人じゃ判断できなからあなたのことを学支(学生支援センター)に説明したら、一回来て話がしたいって担当の人が行ってたから、今から行っちゃいなYO!」

とのことだったので行こうと思ったら、寮担当の学支の方がいないそうで今日は断念。明日もう一回チャレンジします。今年は忍耐で女子棟生活かな、と思っていましたが、診断が出次第、男子棟に移ることは不可能でも女子との相部屋は免れるかもしれないです。まぁ明日行って話をしていないと何とも言えませんが…。
授業は全部休んじまいましたが、とりあえず精神的なダメージもなく、夕方のバイトも普通に行けそうです。良かった良かった。
ありあえず明日学支に行って寮の部屋のこと話してきます。


クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ftmtarou.blog14.fc2.com/tb.php/38-c8a9cc39
Listed below are links to weblogs that reference
2ndカウンセリング ~其ノ一~ from ftmたろう せんせー道邁進中(タイトル仮)

Home > GID カウンセリング > 2ndカウンセリング ~其ノ一~

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。