Home > 本/CD/DVD/映画 > 『セックスボランティア』読了

『セックスボランティア』読了

アパートの室内温度が10度を下回りしたアパートからこんばんはたろうです。さむいっ!さむいよ!
10月に入ってから「週に1冊本を読もうキャンペーン」を自主開催し始めまして、せっかくなのでレポでも書こうかと。


セックスボランティア (新潮文庫)セックスボランティア (新潮文庫)
(2006/10)
河合 香織

商品詳細を見る


これは2004年に単行本で初版??が発行されたもので、僕が読んだのは2年後に発売された文庫本。
当時も(おそらく今も)タブー視されている著者さんが全力で取材して書き上げた感が溢れているところが僕には好印象でした。
自らの性を赤裸々に語っている当事者の声も新鮮だったし驚きの連続でした。
障害者施設に暮らす方々の性事情にはなんだか切なくなりました。性を奪ったら生を奪ったも同然だと思うんだけどなぁ。入居者の性に手が回らない理由は理解できるけど入居者の性を禁止する理由は分からなかった。

主要参考文献がどっさり載っていたので卒論のことも含めて読み漁っていきたいと思います。

明日の注射は忘れないようにしよー。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments: 2

URL 2012-11-04 Sun 19:39:28

卒論、特支における性教育とか考えているんですか?僕の先輩もやってましたよ。
確かセ〇クスボランティアはヨーロッパのどっかの国(たぶんデンマークあたり…)がかなり進んでいて、介護の一環としてちゃんと確立されていましたよ。興味がもしあれば、調べてみてください。←人任せですみません…
あと、週1読書キャンペーン頑張ってください!そのストイックさ、僕も見習いたいです!!笑

たろう URL 2012-11-09 Fri 21:48:32

>新さん
特支学校における性教育については意識調査等の論文は多いのですが、事例研究は少ないようです。
教えていただいたのはオランダの「SAR」の取り組みかと…デンマーク辺りにもあるか調べてみますね!

週1読書、既に1冊半くらいビハインドなんですけど(笑)、ストイックさだけは無くさずに継続していきたいです。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ftmtarou.blog14.fc2.com/tb.php/468-83d85f6c
Listed below are links to weblogs that reference
『セックスボランティア』読了 from ftmたろう せんせー道邁進中(タイトル仮)

Home > 本/CD/DVD/映画 > 『セックスボランティア』読了

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top