Home > GID カウンセリング > 2ndカウンセリング ~其ノ二~

2ndカウンセリング ~其ノ二~

帰寮拒否状態が続いておりますたろうです。でも一時期よりマシになった方です。久しぶりにこの時間に寮にいるなぁ笑
こんな精神状態の中、2ndのカウンセリングがありました。いっぱい喋ってきたぞ~。
以下からどうぞ↓
授業終了後に附属病院へ。予約時間まで30分あったので、来週末の漢検の勉強して待ってました。
で、時間通りに呼ばれて診察室へ。前回いた医学生??研修医??は不在で、W医師と二人でした。

W医師:「最近どう?」
たろう:「いや~最近は寮にいるのがしんどくて…(近況を報告)」

この後、最近お騒がせしている寮の部屋問題について30分ほど話をしてきました。話すだけでも結構楽になったな…。

W医師:「まぁ今回の寮の問題は君にとって試練であり、良い経験になるからね、大変かもしれないけど乗り越えなきゃいけない壁だよ。」
たろう:「そうっすね~。作戦練ってみんなには最小限の影響を与えるに留まるようにします」
W医師:「そうだね~。頼れるところは頼って、周りを固めていくことが大事だからね。次のカウンセリングはちょっと空いちゃうから、ホケカンのカウンセラーさん紹介するから、そっちの先生ともお話してごらん。僕も良く知ってる人だからね、君にとっても信頼できる人になると思うよ。あ、もしカウンセリング受けるなら君のことで情報交換するかもしれなけどいいかな??」
たろう:「あ、それはもう、構わないっす!とりあえず次に先生に会うまでに寮問題は片付けておきます!!」
W医師:「そうだね、でも先走っちゃだめだよ!!」
たろう:「はーい(^0^)/」

こんな感じで次回は3週間後です。で、来週ホケカンのカウンセラーさんのところに行きます。
ってか、会計が思ったより高くてびっくりしました。大学病院だからか…?

寮に帰って、寮母さんに報告。Tさんにも報告+部屋の移動についての作戦会議をしました。
で、作戦決まりました↓

①今週の日曜日に同じ階のSさんにカミングアウト
 →Sさんは「馬が合うってこのことか…!!」ってくらい仲良しな寮生です。そしてSさんには多分GIDばれています笑
  僕がSさんと話した後に、フォローの形でTさんがSさんと話をしてくれます。Sさんは問題ないと踏んでます。

②週明けの月曜日に女子副寮長に部屋の移動の相談
 →僕の隣の部屋の女子副寮長は、運がいいのか悪いのか、専攻も一緒なので将来的に4年間のお付き合いとなるのですが、今はまだカミングアウトはしません。寮幹部だから話すって感じで。
  ここで良い返事をもらわないと部屋の話は進められないので、頑張ります。

③相部屋の子にカミングアウト
 →女子副寮長にちゃんと話が通ったら、部屋の移動の直前にカミングアウトします。

④部屋の移動日に同じ階の全員に移動を報告
 →あくまで「部屋を移動するよ!」ってことを話すだけで、カミングアウトはしません。が、やはり理由はある程度ないとまずいので、TさんSさん女子副寮長と相談します。…全員味方につけられたらの話ですが。

そんな感じでまずは日曜日のSさんです。僕もTさんも特に心配していませんが、まぁ何があるかなんてわからないので飛ばしすぎないように行きたいと思います。

また報告します!!


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ftmtarou.blog14.fc2.com/tb.php/53-00a50748
Listed below are links to weblogs that reference
2ndカウンセリング ~其ノ二~ from ftmたろう せんせー道邁進中(タイトル仮)

Home > GID カウンセリング > 2ndカウンセリング ~其ノ二~

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top