Home > GID > 突然の来客

突然の来客

  • Posted by: たろう
  • 2010-06-27 Sun 06:53:52
  • GID
昨日から課題が全く進んでいませんたろうです。今日中に終わらせないといけないんだからね!!

さて、昨日僕にお客さんがいらっしゃいました。

寮内放送:「♪ピンポンパンポーン
      女子副寮長、玄関にお客様がお見えです。至急玄関にお越しください。繰り返します…」
女子副寮長:「いやん、ファンが来たのかしら?? ドタバタドタバタ…」
…3分後…
ガチャン!(僕の部屋のドアが乱暴に開けられる)
女子副寮長:「たろうちゃん、お客さんだよ!」
たろう:「は?女子副寮長にじゃなかったの??」
女子副寮長:「なんか旧寮生が来て、『坊主の特支を呼べ』って!あんたしかいないよ!!」
たろう:「…誰??」

で、女子副寮長に連れられて玄関に向かったところ、見知らぬ男性が一人。
やんさん:「はじめましてー。旧寮生のやんです。たろう君だよね??」
たろう:「ははは。はい。」
やんさん:「僕、S大(僕の通う大学)医学部で、FTMで、△△寮に住んでるんだー。ブログ読んでるよ^^
      絶対ここの寮生だと思って会いに来たんだー」
たろう:「…えええ(゜Д゜;;) 超アクティブっすね!!」

実は先日遊んでいただいた鼻中隔さんに「△△寮にもFTMいるらしいんだよねー」って話をうっすら聞いていたのですが、まさかこんな出会いをするとは…。
とりあえず女子副寮長を呼べば会えると思ったらしいです。この人すげーな。
その後、やんさんと寮の正面玄関で熱く語り合いました。人見知りなのによく初対面の人と2時間も話したなー。

で、まぁそれが原因ってわけでないのですが、若干弱ってます。
戸籍を変えれば結婚はできるけど、結局僕らは好きな人と一つになれないし、自分と血の繋がった子どもは一生見れないし、相手には子どもを産ませてあげられない。
それを理由に相手の親にお付き合いも結婚も反対されたら、僕らは素直に従うしかないのかなーって。
子どもがすべてだとは思わないけど、負い目を感じずに付き合ったり結婚なんて出来るのかなーって。
そんなことが頭の中をぐるぐるしてます。
こういうときに限って、ウォークマンをランダム再生してたらハナレグミの『家族の風景』が流れてきたりしてさ。もう俺にどうしろって言うのよ。
初めて吸った煙草は全然おいしくなかったけど、煙を見てぼんやりしてました。
嫌なことがあるときに親父が酒に逃げる理由が少しだけわかった気がします。

課題やります。


ランキング参加中。クリックお願いします↓
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://ftmtarou.blog14.fc2.com/tb.php/65-cd99f938
Listed below are links to weblogs that reference
突然の来客 from ftmたろう せんせー道邁進中(タイトル仮)

Home > GID > 突然の来客

タグクラウド
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

Return to page top